小平MM邸新築工事(2012.2竣工)

お引渡し


本日をもって引渡しとなりました。
とても大きな家で要所要所見所が満載の住宅となっており、
居心地の良い空間が出来上がっています。
和室も広々として落ち着く空間となりました。
では、閲覧頂きありがとうございました。
また現場レポートにてお会い致しましょう。

完成写真(キッチン)


先日社内完了検査及び施主完了検査を行いました。
指摘箇所の手直しを行い来週末にお引渡しとなります。
一部ではありますが完成写真をUPしますのでご覧下さい。
part1 キッチン周辺

外観(北側)


先日、足場を解体完了し全貌が明らかに、、、!
外壁木部の塗装はお施主さんがご自身でオイルステインを塗られました。
丁寧に塗装されましたので、塗装屋さんに負けず劣らずの素晴しい出来
栄えです。足場が無くなり建物を遠目から見ますと威風堂々と佇んでおり、
改めて大きい建物だと実感します。
仕上げ工事も残り1週間ちょっとですので気を抜かずにシッカリと管理して
いきます。

廊下床タイル


内装仕上げ工事に取り掛かっております。
タイル屋さんは浴室・キッチン・写真の土間廊下・他と
中々作業量も多く貼り堪えがありそうです。
施主支給品のタイルですが、濃い目の色なのでタイルを貼って
仕上ってくると全体的に締まりのある良い雰囲気になりますね。

子供室収納扉


昨日は久し振りに東京でも本降りの雪でしたね。物凄く寒かったですねー!
本日も相変わらず寒いですが、やっぱりお天道様が恋しいですね(笑)
現場は大工さんも完了し建具及び家具取付等に移行しております。
内装仕上の仕様もほぼ決まり来週より内装仕上げ工事に突入です。
来週はお天気が続くと嬉しいのですが、、、

階段 鉄骨ササラ(一部)


遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
さて、現場は大工工事も佳境に差し掛かっております。
階段は鉄骨と木と装飾手摺とが混在している形で検討に時間を要しましたが
無事に取付完了しこれからウォールナット製の段板を取付て階段完了となります。
段板取付後の雰囲気が楽しみです。
残り1ヶ月となりましたが仕上げ工事も抜かりなく進めて参ります。

外壁下塗状況


早いもので今年もいよいよ年の瀬を迎えましたね。
今年は天災の多い年で日本中が忙しなく大変な1年となりましたが
無事に年末を迎えられる喜びに感謝して年を越せればと思います。
さて、年内最終のUPになりますが、大工工事も佳境に入り外部の
工事も仕上げ前の段階まで進んでおります。
外壁のモルタルも正月を跨ぎ2週間程度の養生期間を経ていよいよ
仕上げ塗りに入ります。今年一年大変お世話になりました。
来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。 良いお年を、、、

キッチン据付(初日)


施主様発注のキッチン工事が本日入りました。
掲載写真はまだ組立途中ですが、家具等の仕上った物が
現場内に納まると映えますね。
傷など付けない様にキッチリと養生してこれからの作業も
より慎重に進めていかなければなりませんね。

軒天及び破風板金


最近お天気が崩れる事が多く現場としては悩ましいですね。
雨や寒さにめげずに現場は大工さんを筆頭に頑張っております。
さて、2階軒天は計画通りに有孔ケイカルを配置し通気を確保しました。
破風板は屋根共材のガルヴァニウム鋼板を加工し化粧仕上げとしました。
スッキリと仕上がり満足しています。

現場吹付ウレタン断熱


今週のメインは断熱材の現場吹付発泡ウレタンです。
いつも見ていて思うのですが、吹付は目で見ても暖かさが伝わってきますので
これだけ密に充填されていれば熱も逃げる事無く快適に過ごせそうですね。
断熱工事も完了し大工さんも戻って来ましたので、木工事も仕切り直しで頑張ります。

Works(株)ホープスの建築実例
Homeへ