素材感にこだわったインダストリアルな狭小2世帯住宅

今週は天気も悪く緊急事態宣言の影響からか人通りも少なかったため、一段と冷え込が厳しかったように感じられました。

今週から現場ではコンクリートを打設を打設して本格的に基礎工事を行っております。

 

 

 

 

 

 

 

耐圧盤を打設し、基礎の立上りまで打設しました。

気温が低すぎるとコンクリートの品質に影響が出るため雪が降ったりすれば打設の延期なども必要かと思われましたが何とか天気が持ちこたえてくれました。

今週であらかたの基礎工事が終わったので来週からは2月頭に控える建方工事の準備に入ります。

 

根切り開始

新年あけましておめでとうございます!今年はコロナの影響で帰省したりできず例年とは違ったお正月を過ごした方も多いのではないでしょうか?

現場では新年早々工事を再開しております。

まずは土地の掘削、根切りから開始しております。

 

 

 

 

 

 

この現場では高基礎のため約70cm地面を掘りました。

来週からはコンクリートの打設が待っています。

着工

クリスマスも終わり世間ではすっかり年末モードに入っている中、新規現場着工いたしました。

着工したといっても年末年始を挟むので大掛かりな工事は年明けからになりますが、墨出・遣り方だけ行いました。

遣り方は敷地内のどこに建物を配置するのか境界プレートから追い出す作業です。

今回は事前に測量屋さんに位置を出していただいていたのでスムーズに終えることができました。

今週より週に1回のペースで現場の様子や工事の進捗状況などをUPしていくので楽しみにしていてください。

Works(株)ホープスの建築実例
Homeへ