ルーフバルコニーとフリースペースでつながる狭小住宅(2022.02着工)

階段施工

今週から造作工事を行なっています。
今回は全階ストリップ階段です。
階段室南面にサッシを設けているため階下にも明かりが届きます。

外壁工事

今週からサイディング張りが始まります。
狭小住宅のサイディング作業はとても難しく、
材料のカットや外壁材の運びも工夫が必要になります。
外壁屋さんいつもありがとうございます。

石膏ボード張り

引き続き石膏ボード張りが進みます。
部分的に折り上げ天井を用いて、空間をもっと広く活用できるよう
工夫が施されております。

石膏ボード張り

今週から石膏ボードが張られています。
剥き出しだった断熱材や柱材が覆われ、
一気にお部屋の形が作られていきます。

断熱工事完了後

今週の進捗です。
内部はフローリング張りが完了したため、石膏ボードの搬入を行いました。
外部はサイディングの下地となる胴縁打ちが進み、
来週からサイディング張りがスタートする予定です。

フローリング張り

先週完了した吹付断熱から今週はフローリング張りです。
無垢材のフローリングは呼吸をします。
吸湿、加湿をすることや冬にヒヤッとしないメリットがあります。

品質管理検査

今週は品質検査がありました。
第一段階の防水検査になります。
検査会社の方が各所防水に係る部分を一つ一つ確認し、
チェックシートに可否を落としていきます。

中間検査

今週は中間検査です。
上棟後、構造壁の施工が終わったタイミングで行います。
家屋の配置やサッシの配置、階高など確認申請図面と
相違ないか確認を実施します。

構造検査前

今週も引き続き外壁合板張りが進んでいます。
こちらはリビングですが南面に大きなサッシ、西面にバルコニーがあるので
雨養生のシートがかかっていてもかなり明るいです。

合板張り、窓下地

建て方が完了し今週より木工事が本格的に始まります。
1級合板を使用し、耐力壁を2級合板を使いその他壁を
窓が付く場所は開口を、それぞれ同時進行で進んでいきます。
写真のルーフバルコニーとフリールーム日当たり最高です。

Owner’s Voice施主さま対談
ホープスで実際に家をつくられた施主さまの家づくりの思い出をご紹介します。
施主さま対談をみる
お問い合わせはこちら
Homeへ