基礎防水

先にコンクリートを打設した耐圧板と後から打設した立上り部分には継目があります。

この継目から外部の水分が床下に侵入してしまうと土台や大引きが腐食する恐れがあります。

それを防ぐための防水処理を行います。

外周部だけコンクリートの色が違うのが分かりますね。

Works(株)ホープスの建築実例
Homeへ