杉並区I邸新築工事(2013.10月竣工)

内部 完成写真


完成後の一部をUP致します。リビングのTVボードです。こちらもキッチンと同様に家具屋さんにて特注にて製作した物です、背面のタイルとの調和も良くシックで落ち着いた空間になっております。フローリングの色調と収納下部の間接照明とのマッチングも良くとても羨ましいです。

祝 御引渡


最後は仕上げに四苦八苦もしましたが無事に引き渡しを迎える事が出来ました。I様本日は竣工おめでとうございます。 キッチンはお客様の要望を多分に盛り込んだ特注品で製作を掛けただけあってとても立派な物に出来上がりました。収納も容量多く使い勝手も抜群ですね。
リビングダイニングと続き間となっていますのでとても開放的で家族間での会話も自然と弾みそうな空間になっております。

外観 完成


外壁のサイディング及び正面のアクセント部分のジョリパット(黒)吹付仕上げも完成しました。2階部分の箱状にオーバーハングしている部分が黒のアクセントになっています。主張し過ぎずに上手く調和していますのでスッキリと格好良く仕上がっております。

クロス下地パテ処理


クロスを貼る前のボードジョイントやビス頭にパテ材を使用し下処理を行っています。パテ材にていかに貼り面を平滑に仕上るかでクロスを貼った後の仕上りが変わってきますので丁寧に仕上て貰っています。吹き抜けや斜め天井等入り組んだところは非常に厄介ですが、上手く仕上てくれていますね。

和室 収納造作工事


引き続き大工さんにて造作家具工事を行っています。シナランバーという表面材にシナ合板を用いた材料を使用し現場で1台づつ製作して行きます。仕上は壁同色にて現場塗装にて仕上ました。また、和室以外にもクローゼットの棚や洗面台等数ヶ所ありますので大工さんも大変ですが、1台1台キレイに仕上てくれてますので安心です。

ベンチ収納家具


スキップフロアの段差分をベンチとした造りたてのベンチ収納です。下にはキャスター付きの引出が来ます。ベンチ兼収納として無駄なくちょっとした物を収納するには便利な1品ですね。

外壁と空


外壁サイディング工事も順調に進んでおります。外壁周りのチェック中とても良い天気でしたので下からの見上げでシャッターを切ってしまいました。白い外壁に黒い屋根そして青い空とそれぞれが対極の色合いなのにとてもきれいに感じました。ふとした何気ない瞬間にも良い住まいを建てる上でのヒントが隠されているのかもしれませんね。 それとも私自身が気付かないだけの職業病なのでしょうか(笑)

外壁止水検査


本日は恒例の外壁の止水検査を「弊社代表と設計担当者」にて実施いたしました。現場担当だけでは見落としがちな部分も細かくチェック頂き数点の指摘はあったものの、キッチリ適切に処置した上で次の工程に進みたいと思います。 昨今の夏場の雨量は尋常ではないのでこれで安心感も増しますね。

現場吹付断熱


現場発泡ウレタン断熱工事を行ないました。挙動の多い木造用に開発された吹付断熱材ですので追従性も高くかつ断熱性能も長期優良住宅などに適応している材料ですので断熱効果は抜群です。 

中間検査(住宅瑕疵保険)


本日は出先機関による軸組中間検査を実施致しました。専門の検査員による細かいチェックを受けましたが、大きな指摘もなく無事に完了し次のステップに移行できます。 
それはそうと早く梅雨っぽい空明けて、カラッと晴れてくれませんかね。

Works(株)ホープスの建築実例
Homeへ