中央K邸新築工事(2012.5竣工)

完成 外観(夕景)


外壁は白基調の横小波型の金属製サイディングです。
波が細かいので線が通ってスマートに見えます。
白い建物が柔らかい照明の灯りを一層引き立ててくれます。
夜の雰囲気もまた良いですねー。
では、またの現場でお会いいたしましょう。

完成 1階床タイル仕上り


床の白い石がとても映えますね。
白一色ですが、くど過ぎずとてもシックな仕上りとなっています。
タイルや石ですとどうしても冷たいイメージですが、寝室には床暖房を
完備していますので冬でも足下暖かく過ごし易くなっております。

完成 御引渡


無事にお引渡しの日を迎える事が出来ました。
simple is best 細かく壁で間仕切るのでなく、夫婦・家族で集う空間を広く
設け自然光がとても気持ちの良い空間を演出してくれる建物となりました。
K様も大変喜んでくれて施工者冥利に尽きます。
今後共長いお付き合いとなりますが宜しくお願い致します。
後程2点3点程完成写真をUPします。

クロス下地処理状況


内装仕上げ工事の真っ只中です。
クロス屋さんで壁紙を貼る前のボードジョイント・ビス孔を平滑にする為の
パテ処理というものを行っています。 下地処理完了後にクロスを貼り器具
付けとの流れで週末のオープンハウスに向けて頑張っております。

床タイル工事


1階床は洗面室を除きタイル貼り仕上げとなっております。
全面大理石調のタイル貼りですのでとても高級感のある空間となりました。
いよいよ現場も大詰めです、気を抜かずシッカリと完工目指して頑張ります。

大工造作状況


大工さんもいよいよ大詰めに差し掛かっております。
3階の洋室ですが、広い空間に勾配天井ですので
とても開放感溢れる気持ちの良い空間に仕上っていますね。
日当たりも良くトップライトからの採光もありますので気分が良いですね。
これから仕上げ工事に入っていきます。

鉄骨ササラ取付


本日は2階~3階の階段ベースとなる鉄骨のササラを取付ました。
現場にて段板下地となるプレートをササラに溶接しましたので
火の粉や火の元に充分注意しながら作業を行っております。
(もちろん消化用水を手元に置いて)
毎度ですが、階段が据わると出来上がった感をとても感じる
のは私だけでしょうか(笑)?
大工さんも残り10日前後、ラストスパートです。

断熱材(グラスウール)充填


きっちりと隙間無くキレイに断熱材を納めております。
何でもそうですが、キレイに納まっていると気分が良いものですね!
写真の通り、断熱材なのでご存知の方は見る分には暖かさを感じ
られるかと思いますが、現場は暖房もなくまだまだ寒いです(涙)
大工工事も着々と進行しており、ボード貼り・木加工材取付と順調
に進めていけそうです。

床暖房シート敷設


電気式の床暖房シートを電気屋さんと敷込みました。
1階の寝室と2階LDK全面でしたので予想以上に墨出しに手こずって
しまいました(汗) シート自体で30枚近くありさすがに配線の量も多く
結線が大変そうでしたが、電気屋さんも丁寧に一本づつ確認しながら
最後に絶縁チェック(断線等の確認)を行い終了です。
綺麗に敷込み出来て大満足です。
今や色んな暖房器具がありますがその中でも床暖房はこの時期には
欠かせない必須アイテムの一つですね。

野縁組み


本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
寒い日が続いておりますが年明けから現場は大工さんが奮闘しております。
外壁下地も貼り終わり先日役所と瑕疵担保の中間検査も無事完了し只今
内部の下地組み工事を進めております。
適宜電気屋さん設備屋さんの配線・配管も並行しながら進めてまいります。

Works(株)ホープスの建築実例
Homeへ