階段造作


1階から2階にかけての階段を1段づつ現場加工にて製作しています。3段廻り階段部分の交点には、スッキリと見せたいとの意匠的な部分から親柱と言って段板を支える柱が通っていない為現場加工にて下地を組み上げるのに時間を要しましたが大工さんが上手く施工してくれました。納得の仕上がりとなっております。やはり、1日で仕上る主流のユニット製品と違い手間も予算も掛る工事です。

Works(株)ホープスの建築実例
Homeへ