基礎配筋


先日、基礎配筋が終了しました。配筋検査では、配筋の位置や高さと間隔、SE構法用のアンカーボルトの位置などの確認をおこないます。こちらの現場は基礎の形状も多種類あります。間違えが無いよう、念入りに各場所を写真に納めていきました!

Works(株)ホープスの建築実例
Homeへ