基礎立上りコンクリート打設

本日は、立上り部分の型枠設置の続きからスタートし、

午後からコンクリート打設を行いました。

流し込むのは意外とすぐに終わってしまいますが、

立上り部分は空気に触れる部分が小さくなりますので、耐圧盤のようにすぐには固まらず、

養生期間が季節や気温によって設けなければならない期間が決まっており、

今だと3日間になるので、土日月と養生期間の後、火曜日に型枠解体となります。仕上がりが楽しみです。

Works(株)ホープスの建築実例
Homeへ