クロスパテ処理


クロス下地のボードジョイントやビス穴等の下地パテ処理を行っております。塗装調の薄手の壁紙材ですので下地の凸凹をとても拾い易いのでこの下地処理が肝となります。斜め壁・天井等の入り組んだ形で化粧枠等取り合いも多く難しい場所も多々あるのですが下処理含め丁寧に処理してくれていますので安心します。 これからの仕上工事が楽しみです。

Works(株)ホープスの建築実例
Homeへ