こもり部屋のある家

新居に住まわれて感じた事

【全体的に】
思い描いていた通りの家が出来上がり、快適な生活を送ることが出来ています。

【良かった点】
・モルタルとガルバリウム鋼板の外壁は、ツートンのコントラストがはっきりしていて気に入っています
・ひさし上の鉄板とコンクリート壁で造った玄関の「トンネル」が真四角の家にアクセントとなり格好良いです
・大きくとった下駄箱の十分な収納力のおかげで、玄関に靴が溢れず、掃除用具などもしまうことが出来ています
・パントリーは食材やキッチン周りの家電などをしまうことができ、予想通りものすごく使い勝手が良いです
・個室には出来なかった書斎ですが、こじんまりとした空間で個室感もありつつ家族とも完全に遮断されないのでかなり気に入っています
・LDは天井も高く、あらわしの柱が木造住宅の良さを演出しています
・ロフトは特に物を置くスペースではありませんが、設計の狙い通り、奥行き感と広々感がうまく演出できています
・ダイニング収納、AV機器収納、階段下のデスクスペースなど、全ての造作家具が想定以上の使い勝手と見栄えが良いです(家具がほとんど必要ありません)
・何かとスペースを作ってもらったプロジェクター置き場は投影距離、収まりも完璧です(天吊りにしなくて良かった)
・コスト削減のために規格サイズの窓を設置しましたが、全く不便ありません
・三畳分ある脱衣所は着替えやタオルなども十分に収納でき、広くて快適です
・収納は当初のプランでは少なかったのですが、いろいろ意見を言って変えていただき、かなり多めにとることが出来ました(それでも家族が増えたら少なくなるかもと不安はあるものの満足です)

【設計上の反省点、気になる点】
(反省・気になり度合いを〔大〕、〔小〕で示しています)
・〔小〕玄関のインターホンをドアの右側に設置しましたが、ドアの支点側なので、ドアを開けると人が見えないです(しかも、雨の日でも大丈夫な様に鉄板の下に設置したのに、家に入るには結局ひさしの外側に出ないとドアを開けられずあまり意味ないし…)
→他のお宅がそうしているようにインターホンのスイッチはいっそ建物の壁ではなく、門柱か何かで別につけるか、間に合えばコンクリートの壁に配線を通してもらうべきでした
・〔小〕ポストは外壁付で、投函されたものが下駄箱に直接入るようになっていますが、この構造だと郵便物をちゃんとおくまで入れなかった場合に隙間が出来てしまい、そこから虫が入ったことがありました
→インターホンと一緒にこれも機能を門柱等にまとめたほうが良かったのかもしれませんが、雨にぬれずに取ることが出来るのは捨てがたいので迷いどころです
・〔大〕2階の天井高が最近の物件に比べると低めで若干圧迫感があります(1階の天井高は高いので余計)
→設計時からちょっと気になってはいたのでちゃんと相談すればよかったです)
・〔大〕2階の天井高に関わるのですが、子ども部屋のスペースにエアコンを設置した場合、作っていただいた間仕切り用の可動式押し入れと干渉します(天井の高さがないので、部屋の隅に置こうと思うとぶつかってしまう)
→エアコンの穴の位置まで気にしていませんでしたので、アドバイスをいただきたかった点です
・〔大〕1階のLDKは間仕切が無いので開放感があり快適なのですが、冬は正直寒いです(家庭用では最大のガスファンヒーターを入れているのでファンヒーターの周辺は暖かいのですが書斎などはかなり寒いです
→暖かい空気が2階に逃げてしまうので、何か簡単な間仕切りなどで仕切るとか…まだ解決法が見つかってませんがこれから検討していきます
・〔小〕雨が降った際、サッシ周りに水音(雨が集まって大きな水の粒がおちるぽつん、という音)が結構気になります
→初めのうちは雨漏りでもしているのではないかとしんばいになりました。設計・施工・製品そのもの、どこが原因なのかはわからないです。
・〔小〕1階の吸気口はロフトの上ではないところに設置すればよかったです
→吸気口周辺が結構汚れますが、掃除がしにくいので
・〔小〕洗面脱衣所の床(シート)はサンプルをみて選びましたが、実際広い面積で貼られてみると想定と異なる印象でした
→ショールーム等で大きいサイズで確認すべきでした

【施工上気になる点】
(気になり度合いを〔大〕、〔小〕で示しています)
・〔小〕設計上は存在しないコンセントやスイッチの後ようなものがクロスに浮き出ている部分がありました
・〔小〕石膏ボードが動いたからなのか、クロスに空気穴が出来ている部分があります(階段のブラケット照明の真上なので目立つ…)
・〔小〕ダウンライトの取り付け向きを統一してもらえると良かったです(真上にソケットがあるタイプではなく横にあるので、電球の向きがバラバラなのがちょっと気になります)
・〔大〕2階のトイレから水漏れがありました(被害は大きくなかったので良かったのですが、見つけたときの衝撃は大きかったです…どうしてもクロスを張り替えた後が目立ちます)
・〔大〕給湯器のドレン配管工事がされておらず、給湯器を使うと周辺がびしょびしょになるという状況でした(こちらもはじめは驚きました)
・〔大〕トイレ水漏れとドレン配管工事漏れに加えて、下水道局への届出漏れなど、設備関連の不備が目立ち、正直他の設備も大丈夫かと不安です
アフターフォローについて感じた事

2階のトイレの水漏れがあった際にはとりあえずの応急措置(設備屋さんの手配)とその後の改修作業(大工さんとクロス屋さん)をすぐに手配して頂けました
Works(株)ホープスの建築実例

関連記事

喜多見の家

新しい住まいに暮らしてみての感想 ・自分の好きなように、思い通りにつくった家は本当に居心地がよいです。建てる前に頭の中で漠然と持っていた全体のイメージは関本さんが具体的に形にしてくれ、細かいところも小川さんに相談しながら […]

南砂の家

最初の段階からいろいろご相談や、こちらの手続きの不具合にも柔軟に対応して頂きまして感謝しております。 竣工後に不具合のトラブルもありましたが迅速にご対応して頂きましたのでその後は安心しております。 お陰様で2010年の1 […]

本町の家

仕上がりが丁寧だと感じました。 実際に生活を始めてみるとあれこれと大小さまざまな不具合が生じましたが、迅速に対応していただきました。(何度も何度もすみません。) 建築中も、建材の調達にあちこち回って頂きありがとうございま […]

練馬の家

同一敷地内に2棟の2世帯住宅に住み始めて丁度半年がたちました。 2棟の間には2.7m幅のテラコッタの床が細長く続いており、お互いの生活のプライバシーを守っております。 入居後に生まれた赤ん坊の子育てで、隣の若夫婦は新居を […]

目黒本町の家

完成から早いもので半年が過ぎました。 現場打ち合わせで決めた各部のディティールを見るに付け、建設中にいろいろ打ち合わせた思い出が沸いてきて楽しく感じることもありますが、今のところ「失敗だった」と感じる箇所はありません。 […]

Homeへ