ウイスキーの銘柄別おすすめの飲み方

ハイボールの人気も高まり、ウイスキーも万人に飲まれるお酒になりつつあります。少し前なら渋いおじさまの飲むお酒というイメージがあったウイスキーですが、最近は女性や若い人にも人気です。そこで、この記事ではある程度ウイスキーをたしなむ方ならご存知の有名銘柄を飲み方別にご紹介します。

 

ウイスキーをストレートで飲むときにおすすめの銘柄

450px-Bottle_of_Glenfiddich_12yo

ウイスキーの味を心ゆくまで堪能できる飲み方はやはりストレートです。ストレートでウイスキーを飲む場合におすすめの銘柄をご紹介します。

シングルモルト ウイスキー グレンフィディック12年

1960年当時、ブレンデッドウイスキーが主流でしたが、シングルモルトとして発売し、現在は「世界で一番飲まれているシングルモルト」となりました。世界全体でのシェアは約35%と言われています。苦み、甘み、香りのバランスがとても良いです。

ザ・グレンリベット 12年

「すべてのシングルモルトはここから始まった」と言われるスコットランドの老舗シングルモルト蒸留所が作っているウイスキーです。グレンフィデックに次いで世界で2番目に売れているシングルモルトです。くせのない飲みやすいウイスキーなので、初心者にもおすすめです。

 

ウイスキーをロックで飲むときにおすすめの銘柄

3912128151_a6df2f4366_b

大きな氷で音を楽しむこともできるロックは、ウイスキーの濃さを自分で調節できるので、初心者でもなじみやすいです。ロックにおすすめの銘柄をご紹介します。

シングルモルト 山崎12年

サントリーが誇る日本のシングルモルトウイスキーの代表格です。海外からも評価の高いウイスキーで、くせがなくそれでいてウイスキーの味を堪能できる素晴らしい味わいです。

バーボンウイスキー ワイルドターキー8年

アメリカ発祥のバーボンウイスキーで、通常のバーボンウイスキーよりも低めの60~65のアルコール度数が特徴です。名前の通りワイルドな味を楽しむことができます。

 

ウイスキーをハイボールで飲むときにおすすめの銘柄

16082157746_60150e47a3_b

ウイスキーをソーダ水で割るという新しい飲み方は、女性にも受け入れられ、多くのウイスキーファンを増やしました。このハイボールにおすすめの銘柄をご紹介します。

シングルモルト ウイスキー ザ マッカラン 12年

「シングルモルトのロールスロイス」と呼ばれるマッカランは、高級という意味でこう呼ばれていますが、実際の味はウイスキーでありながらワインやブランデーのようなフルーティーな味が人気です。

サントリー シングルモルト ウイスキー 白州

山崎と同じくサントリーから発売されているウイスキーで、さわやかな味が特徴ということもあって、女性や初心者にもおすすめの銘柄です。特にミントの葉を入れたハイボールは飲みやすいです。

 

whiskey-2554629_640

ウイスキーの歴史は長く、飲み方だけではなくそうした背景もご紹介したいのですが、ここにご紹介したウイスキーはほんの一部です。ぜひいろいろな銘柄にチャレンジして、自分なりの美味しい飲み方を発見してください。