カテゴリ:ピックアップの建築実例

将来、家族、趣味、ペットなど、家族それぞれの暮らし方を考え、妥協する事なく徹底的にこだわった建築実例を掲載しています。豊かな人生を歩むお手伝いが出来ればという願いが込められた住宅です。

【 ピックアップ 】

居心地の良い家の基本は、家族構成、家族の暮らし方に合っている家であるということです。

ご夫婦で暮らす家族もあれば、三世代が共に暮らす家族、ペットと共に暮らす家族もあります。家族の団欒を楽しむ家もあれば、趣味に没頭できる家もあります。

それぞれの家族に、最も適した間取りの家にすることが、居心地の良さに繋がります。

リビング中心の家

家族の自然な触れ合いが生まれる家です。家にいる時間はリビングで過ごすことが多い家族には、暮らしやすい間取りです。中庭と繋がるリビング、バルコニーと繋がるリビングなど、空や自然の空気を感じられるリビングもあれば、リビング内に子供の勉強コーナーやロフトのあるリビングもあります。散らからないリビングにするために、収納が工夫されたリビングもあります。

二世帯住宅

二世帯住宅にするためには狭く、あきらめていたような敷地に建つ、完全分離の二世帯住宅、余裕のある敷地に建つ中庭のある二世帯住宅など、敷地の条件に合わせて、実現させた二世帯住宅の様々な事例があります。

東京では、狭小な敷地が多く、二世帯住宅は難しいと考える方も少なくありませんが、優れた設計力と、確かな建築技術があれば、狭小地にも、二世帯住宅は建てらることを、実感していただける建築事例です。

ガレージハウス

「大事な愛車をいつも眺めていたい」という人にとって、最高の趣味の空間を提供する家が、ガレージハウスです。ガレージと室内を、吹き抜けで繋げたガレージハウス、室内とガレージの間をガラスで仕切り、室内から見えるようにしたガレージハウスなど、楽しいガレージハウスをご紹介しています。

一方、狭小地に建てる家の場合、敷地内に駐車スペースを確保できないため、ガレージハウスにするケースもあります。間口いっぱいの開口部とピロティの組み合わせで実現した、2台駐車できる狭小ガレージハウスや、開口部の建材を工夫し、限られた床面積の中で、駐車スペースを確保したガレージハウスがあります。

三階建て住宅

東京の狭小地に建てる家の多くは、三階建て住宅です。狭小地であっても、家族に必要な居住面積を確保するためには、縦に伸ばしていく必要があるからです。三階建て住宅では、動線と収納を工夫しないと、暮らしにくい間取りになってしまいます。採光と採風を確保しないと、健康な暮らしができない家になってしまいます。その全てを満たした暮らしやすい三階建て住宅をご紹介しています。

ペットと暮らす家

ペットと暮らす家と一口に言っても、犬にも猫にも違った習性があります。それぞれの習性をよく理解し、ペットにも家族にも居心地の良い家が、ペットと暮らす家の理想です。家全体がキャットタワーのような家、昇り降りが、健康に悪影響を与える恐れのある、犬の健康を守るスロープ付き階段がある家など、大事なペットと一緒に、安心して暮らせる家をご紹介しています。

命を守る家

室内環境の快適性、ストレスのない動線、十分な居住面積を満たした家の安全性を支えるのは、耐震性能です。どんなに暮らしやすい家であっても、命が守られる家でなければ、住むことはできません。一方、耐震性を確保するために、間取りが制限されてしまえば、暮らしやすさを損ねてしまう恐れがあります。

自由な間取りと高い耐震性を兼ね備えた家は、居心地が良いだけではなく、命が守られる家です。SE構法で造られた家は、高い耐震性を維持しつつ、自由な空間と快適な居住性を持った家です。

関連カテゴリ: ピックアップ 長期優良住宅

建築実例を探す

スタイルから探す

地域から探す

タグから探す

Homeへ