柱状改良工事


本日は、柱状改良工事を行いました。
柱状改良工事とは簡単に言うと、土とセメントを混ぜて硬い柱を造る事です。
その柱の上に基礎が載るのです。この狭さ見てください。
重機が隣地建物とギリギリです!
ですが、ホープスは狭小住宅は得意なのです!!
無事に工事を終わらす事が出来ましたよ♪

Works(株)ホープスの建築実例
Homeへ