塗装の下地処理

本日の工事状況です
内装の仕上をする前の下地処理としてパテが塗ってありました
パテとは溝や隙間を埋めるための建築材料です
パテを塗って表面を平らにすることにより、クロスや塗装の仕上がりがきれいになり長持ちします
何事にも仕上前の準備って大切なんですね

Works(株)ホープスの建築実例
Homeへ