遣り方、墨出し、根切り、埋蔵文化財立会い


本日は、基礎をつくるための準備作業の工程です。遣り方で、土地に基礎の高さを記し、墨だしで基礎の配置を出します。根切りは基礎が作られる空間の土を掘る作業です。当現場は遺跡の地域にあたるため、本日は根切り時に埋蔵文化財が無いかの立会い確認があり、盛りだくさんの工程となりました。

Works(株)ホープスの建築実例
Homeへ