土台敷設


秋晴れがとても清々しい朝ですね。最近少し肌寒くなってきましたが、
爽やかでとても気持ちの良い日が続いてますね。
さて、現場はいよいよ大工さんの登場です。
墨出から柱脚金物・土台据付まで滞りなく完了しました。
SE構法の場合柱脚金物用の打込アンカーボルトの取付精度が
要求されますのでシビアに確認した甲斐がありました。
これから予定通り先行足場→建方と進めてましります。

Works(株)ホープスの建築実例
Homeへ