内部天井工事


方形という非常に綺麗な形をしている建物です。内部も吹抜け空間があり、天井はシナの素地をそのまま見せる仕上げです。内部空間の半分をこのシナ板での仕上げになっています。三方から勾配が上がってくるので割付やスチールフレームの断面形状を把握するのに苦労したところであります。

Works(株)ホープスの建築実例
Homeへ