軸組替(小屋組)

 


引き続き梁や柱・筋違等の構造材の組み替えを進行しつつ適材適所に
金物を配置しております。 小屋組みから上に関してはほぼ新材にて組替
を行っておりますが、1階~2階は既存の構造体を残しつつ適宜新材を
織り交ぜながらの作業ですので、不陸微調整やレベル調整・仕口加工を
行いながら進めております。
新築とは異なり一筋縄にいきませんが大工さん共々頑張っております。

Works(株)ホープスの建築実例
Homeへ