コンクリート打設


本日基礎のコンクリート打設を行いました。
前回の配筋検査から不具合の部分を訂正し確認を行ってから
まず耐圧盤の打設を行い 立上りを、本日施工しました。
アンカーの位置や場所を確認し丁寧に打設を行っていきます。
この後は数日養生を行い脱型を行います。

Works(株)ホープスの建築実例
Homeへ