注文住宅を建てる際の手順と期間について詳しく解説します!

「注文住宅を建てる際の手順について知りたい」
「注文住宅を建てる期間はどのくらいかかるのだろう」
このようにお考えの方もいらっしゃるでしょう。
そこで今回は、注文住宅を建てる際の手順や期間について解説します。
ぜひ参考にしてみてください。

□注文住宅を建てるまでの手順と期間について解説!

実際に注文住宅を建てることを検討中の方はどのような手順を踏めば良いかわからないですよね。
円滑に建てるためには、手順と期間について正しく理解しておく必要があります。
注文住宅を建てる際には、大きく7つのステップがあります。
ここでは、それぞれについて詳しく解説します。

まず1つ目のステップは、予算検討とイメージをすることになります。
まず予算に関しては、ご自身がどれくらいの費用をかけられるか計算しましょう。
予算計算のためには、注文住宅にかかる費用と住宅ローンで借りられる金額を把握しておきましょう。
注文住宅を建てる際には、本体工事費、その他工事費、諸費用を要します。

また、大体の人が金融機関で住宅ローンを申し込みます。
そして、借入額から費用を払っていくのです。
住宅ローンの借入額に関しては、金融機関が提供するシミュレーションツールで簡単に調べられます。
ぜひ活用してみてください。

次に、イメージすることについてです。
デザイン、間取りの希望、建てる場所などどんな家を建てたいのか理想の家をイメージすることが大切です。
これらをイメージすると、建てる際に相談をスムーズにできます。

2つ目のステップは、ハウスメーカー・工務店選びと土地探しになります。
注文住宅の準備段階が完了したら、土地の有無にかかわらずハウスメーカー・工務店を選ぶでしょう。
中には、土地探しをおこなってくれるメーカーも存在します。

また、実際に「直接聞きたいこと」、「求めていること」が整理できている状態でモデルハウスに行くとスムーズに話が進むでしょう。
事前に資料請求やネットで確認するなど、情報を集めた上で、ご自身の希望を叶えられそうなメーカーを選択しましょう。

3つ目のステップは、間取りプランの提案と見積もり提示になります。
実際に、「見積もり概算、概要」、「簡単な間取り図」、「資金計画書」などの資料を作成して依頼します。
この段階で要望をしっかり伝えましょう。

プラン確定後の変更になると、増額してしまう恐れがあります。
間取りや設備の要望をリストアップしましょう。
そして、円滑に話し合いが進むように心がけてください。

4つ目のステップは、工事請負契約になります。
依頼するメーカーが決定したら、工事請負契約を結びます。
工事請負契約後に変更の契約による追加費用がかからないようにしましょう。
そのためには、工事請負契約の際に希望の仕様があるか契約内容の入念な確認を行いましょう。

また、この段階で建築費の10パーセントの手付金を要する場合もあります。
それゆえ、キャンセルした手付金の扱い・対処法なども担当者に聞いておくようにしましょう。

5つ目のステップは、詳細打ち合わせ・プランの決定になります。
詳細な打ち合わせを重ねた上で、プランの決定にうつります。
プラン決定のための行動としては、「簡易的な地盤調査」、「プランニングした家を法的に照らして問題ないか、建築確認を市町村に申請」、「金融機関を選択して住宅ローンの仮審査の申し込み」、「金融機関との契約」などが挙げられます。

6つ目のステップは、着工になります。
確定プランのもと、新築工事に着工します。
工事前は重機の通過、騒音の発生に考慮して近隣に挨拶に伺いましょう。
場合によっては、建築会社の現場監督等に任せられるので、その点は相談しましょう。

また、着工前には地鎮祭を実施して安全祈願を行います。
他にも、骨組み完成後に上棟式を実施することもあります。
これらは、施主の希望で選択できるため、把握しておきましょう。

7つ目のステップは、竣工・引き渡しになります。
建物完成後は、市町村による完了検査を受けます。
そして、建築確認申請の通りに建てられているか確認して検査済証が発行されます。
建物引き渡し前には、設備の不具合など施主が立ち会って、チェックします。

以上が、注文住宅を建てる際の7つのステップになります。
この一連の流れを把握して、建てる際には円滑に進むようにしましょう。

□特に契約時に気を付けたい注意点について

前項では、注文住宅を建てる際の一連の流れを把握できたでしょう。
ここでは、実際に契約する際に気を付けたい点について解説します。
仮契約時と本契約時に分けて解説するので、ぜひチェックしてみてください。

*仮契約時について

まず仮契約時には、2つの注意点があります。

1つ目は、万が一キャンセルした場合の「申込金の返却」について確認することです。
何らかの理由で後日キャンセルすることもあるでしょう。
支払った申込金の返金が行われるかどうかはその契約内容次第です。
それゆえ、仮契約時には確実に確認してください。

口頭で返金する旨を約束しても、契約書面に記載がなければ無効となる場合もあります。
それゆえ、注意してください。
返金がされる場合には、キャンセル可能日やキャンセル申し込みから返金されるまでの日数なども書面に記載してもらいましょう。

2つ目は、申込金が高額な場合は慎重に検討することです。
申込金の額面が高額な場合は、根拠を明らかにして支払いを慎重に対応してください。
申込金は、その後の設計やプランを提案してもらうために預ける前金です。
それゆえ、しっかり確認するようにしましょう。

*本契約時について

1つ目は、支払い日の期日を確認することです。
建築費用の支払いは数回に分けて行われます。
その支払いスケジュールは契約内容で異なります。
それゆえ、確認をしっかりしてください。

2つ目は、注文住宅の保証範囲とアフターメンテナンスの確認をすることです。
これらの点はメーカーによって異なります。
それゆえ、本契約時にきちんと確認しましょう。
保証の範囲がどこまでか、アフターメンテナンスではどのようなサービスを受けられるのか、しっかりと確認しておきましょう。

□注文住宅の予算の決め方とは

実際に注文住宅の予算を決める際には、ポイントがあります。
それは、自己資金としていくらまで準備可能かどうかを把握することです。
手元資金のすべてを頭金に当てるのではなくて、新生活のための準備金を残すことは大切です。

また、住宅ローン借入額についても検討しましょう。
無理なく返済を継続することが大切です。

年収の25パーセントを12で割った金額を目安に考えましょう。
借入金額が多ければ将来的な返済リスクが伴います。
それゆえ、入念なシミュレーションを行いましょう。

□失敗しない建築会社の選び方のコツについて

注文住宅を建てる際には、ハウスメーカーや工務店の違いを押さえておくことが大切です。
まずハウスメーカーの特徴は、予め決められた企画の中から選択することです。
それゆえ、工期を短く抑えられて人件費を節約できます。
一方で、規格外の家づくりをしたい場合は、費用が高くなります。

工務店では、独自の技術を持っている場合が多いです。
小規格の工務店が多く、何か不具合が生じてすぐに対応してもらえることが多いです。

当社では、狭小住宅を強みに注文住宅を提供しています。
注文住宅を検討中の方はぜひお問い合わせください。

□まとめ

今回は、注文住宅を建てる際の手順や期間について解説しました。
当初の悩みは解決されたのではないでしょうか。
解説した注文住宅の手順や期間、その他のポイントについて把握しておいてください。
この記事を参考にしていただけたら幸いです。

 

HOPEsコラム 一覧へ

著者情報

清野 廣道

清野 廣道

株式会社ホープス代表 
一級建築士
横浜市出身・1995年7月ホープス設立
限られた敷地条件を最大限に活かした、風・光・緑の感じることのできる空間提案を心がけています。

関連記事

注文住宅を建てる際の注意点とは?よくある失敗例とともに解説します!

皆さんは、注文住宅を建てる際の注意点についてご存知ですか。 注文住宅は人生において大きな買い物のうちの1つです。 それゆえ、失敗しないように事前に注意点を把握しておくことが大切です。 そこで今回は、注文住宅を建てる際の注 […]

注文住宅におけるパントリーの概要や役割について詳しく解説します!

皆さんはパントリーの必要性についてご存知でしょうか。 注文住宅においてパントリーは活用次第で大いに役立ちます。 実際に設置するかどうかについてはメリットとデメリットを把握することが大切です。 そこで今回は、パントリーの概 […]

注文住宅での照明の決め方とは?それぞれの空間に適した選び方や注意点を解説します!

注文住宅で照明の決め方を迷っている方はいませんか。 照明は家の雰囲気を決める大切な要素であり、ぜひこだわりたいですよね。 実は失敗しないための照明選びにはコツがあります。 よって今回は、注文住宅での照明の決め方について、 […]

土地代込みの注文住宅の費用の相場とは?詳しく解説します!

注文住宅をお考えの方、予算をどれくらいに設定したら希望通りの家が建てられるのかイメージしづらいとお思いではないですか。 今回は、土地代まで含めた住宅の予算相場から、予算別の住宅の事例紹介、そして土地の選び方についての情報 […]

注文住宅で床の色にお悩みの方に向けて選び方とポイントを詳しく解説します!

「どのように床の色を選べばいいか分からない」 このようにお考えの方も多くいらっしゃると思います。 床の色は部屋作りにおいて非常に重要です。 そこで今回は、床の色の選び方について詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてください […]

Owner’s Voice施主さま対談
ホープスで実際に家をつくられた施主さまの家づくりの思い出をご紹介します。
施主さま対談をみる
お問い合わせはこちら
Homeへ