工事場所:世田谷区下馬竣工年月:2015年3月 主要用途:専用住宅構 造:木造(SE構造)延床面積:約75㎡

地上3階建ての狭小住宅ですが、住宅地には多い北側斜線を住空間に取り込む事が出来たいい事例です。
コンパクトに納められたLDKはストレートダイニングというスタイルでまとめられています。
このサイズの家としてはかなり大きな土間を計画する事でシューズインクロークとの
一体感を持たせることが出来ました。
玄関前、外壁に設けた花台(グリーンウォール)には季節毎の植物が配置されるよう考えられているため、
日々の生活の中で、自然を感じながら生活するという仕掛けになっています。

Works(株)ホープスの建築実例
Homeへ