工事場所:東京都竣工年月:平成24年2月 主要用途:専用住宅構 造:木造(SE構法)延床面積:170.53㎡

『緑道の風景をとりこみながらフロアを回遊できる住宅を設計したい』
そんな、お施主様の想いが実現したこの『光と緑の中を回遊する家』は、大手会社に勤務なさって設計をされているお施主様と弊社がコラボレーションさせていただいた住宅です。東京郊外の延床面積約59坪あるこちらのお宅は、中庭テラスを中心に回遊する魅力的なプランと敷地の北側に広がる緑道に面したライブラリースペースが特徴です。

住宅1階の真ん中にはプライベート性の高い中庭テラスが配置され、そこを中心に玄関、土間、LDKを通り抜けて回遊できるプランとなっております。2階のライブラリースペースには横長に開口がもうけられ、緑や光が内部にふりそそがれる空間は都心部の住宅ではなかなか感じることができない空間体験になっております。またその他にも設計者であるお施主様のこだわりが細部まで反映されています。