工事場所:東京都品川区竣工年月:平成21年10月 主要用途:専用住宅構 造:木造(SE構法)延床面積:112.90㎡

『可能なかぎり大きい空間がほしい』
そんなお施主様の想いが実現したこちらのご住宅は、間仕切りのない大きな空間と吹抜けが特徴の住宅です。こちらのお宅は限られた予算の中で、いかに最大限の住宅ボリュームを確保できるかをテーマに家づくりを行ってまいりました。2FのLDKはらせん階段でつながる吹抜と、柱と壁のない間口の大きい空間が開放感をもたらしております。このような空間はSE構法を採用することにより、木造三階建てでありながらも開放的な空間を実現しております。またご主人愛用のボートを収納する大きな倉庫スペースは、大きな引き戸の開閉によって玄関とつながる大きな土間空間となっております。