工事場所:東京都世田谷区竣工年月:平成23年12月 主要用途:専用住宅構 造:木造(SE構法)延床面積:105.11㎡

『土や自然に近い場所で子供を育てたい』
そんな奥さまの強い想いで実現した、“自然によりそう暖かな家”です。
こちらのお宅の特徴は、少し敷地に余裕があるので家族の居場所となる、リビング、ダイニング、キッチンを1階に配し、部屋の延長として広がるデッキの先に奥さまこだわりの庭を設けています。

庭のイメージは「小さな雑木林」。その庭でお子様が自然を感じながら元気に育っていくのが今から楽しみだとお話しされています。また、2階の子供部屋は存在感を感じる障子窓(しょうじまど)を使い、完全な個室ではなく緩やかに家族の気配が感じられる工夫と、木を活かした暖かな住まいをご覧いただけます。さらに構造は、強固な構造を保つSE構法を使い、リビング上部に大きな吹抜けを設けています。