工事場所:東京都目黒区竣工年月:平成21年7月 主要用途:専用住宅構 造:木造(SE構法)延床面積:111.38㎡

『可能なかぎり広く明るいリビングがほしい』
そんなお施主様の想いが実現したこちらのご住宅は、光の明るく入り込んだ階段室が印象的なお宅です。こちらのお宅は、限られた敷地の中でいかに明るさと広がりをもったリビングにするかをテーマに家づくりを行いました。 2FのLDKは柱や壁のない広がりのある空間となっております。このような空間はSE構法を採用することにより、木造三階建てでありながらも開放的な空間を実現しております。そして軽さとデザイン性のある階段、それをガラスで囲んだ階段室は階段にある開口からの明るさと広がり両方を確保しております。

Works(株)ホープスの建築実例
Homeへ