大切な人を-
大切な時間を守る。
そんな家を『家』と呼ぶのではないでしょうか?

家を建てたいと思った時、あなたは何を一番に考えますか?
デザイン性、機能性、そこで始まる生活空間、さまざまな想いを胸に、家を建てたいと考えられるでしょう。

しかしそれらは、安全性という原理原則の上に成り立っているものではないでしょうか。
もし、明日地震が起きて、大切な人が傷ついてしまったら-と考えると、私たちはいてもたってもいられません。

家は元来、大切な家族とその時間を守るものです。 暖かい空間は寒さから人を守り、雨風をしのぎ、柔らかい太陽の光を取り込んで安心をあなたに届けるものです。 そんな家が、大切な人を傷つけてしまう凶器となってしまってはいけないのです。

私たちはさまざまな工法を学び、その中で最も優れているSE工法で家族を守る『家』を作りたいと考えています。
大切な人と時間を守る、そんな『家』を私たちは作っていきたいと思います。

Works(株)ホープスの建築実例
Homeへ