キャンピング@山中湖

急遽予定を変更して山中湖へ友人とキャンプに行ってきました!

今回は、トレーラーではなく、テントでキャンピング。テント、タープ、焚火台、寝袋・・・結構な量のギア達。ヒッチキャリアを付けて出発。

ヒッチメンバーを付けていると、トレーラーや様々なキャリアを付けることができるので便利です。

途中サービスエリアでもトレーラーをけん引している車両もあり、仲間に出会えたような気分になりまして、勝手ながら記念に一枚。


 

富士山に近づいたので、無事に到着の記念で一枚。

奥のほうに富士山のアタマが見え、手前に八重桜。

空気が澄んでいます。

 

今回の目的は富士山を拝みながらキャンプをすること。

なんと、富士山が願いを聞いてくれたとしか思えないくらい、色々な表情を見せてくれました!

 

日没間近では湖に映るキラキラした夕日を優しく包み込む優雅な色とたたずまい。

そして今回、息を飲むほど美しかったのが、日没直後の夕焼けの空の色に照らされて、ほんのりピンク紫がかった色になった瞬間の富士山。一秒毎に色が変化して、ショーを観ているようでした。

一晩明け早朝の富士山は、雲ひとつなく、快晴の下、最も富士山らしい富士山に出会えました。

 

キャンプ場は林間、芝生と、どこもきれいに整備されていて、とても素敵なキャンプ場でした。

設備も清潔で、スタッフの方々の応対も良く、気持ちよく過ごすことができました。


 

なんといっても天気に恵まれたのも功を奏しました。(最初は雨予報でしたから・・)

こぢんまりと、のんびり焚火をして、のんびりお酒を飲んで、

非常に有意義で楽しい時間を過ごすことができました。

 

また利用させて頂きたいキャンプ場でした。

今度はここにキャンパーを引っ張ってこよう、とワクワクしながら帰途につきました。

 

 

また仕事頑張ろう・・!

・・日常を充実させるために。

 

 

 

 

 

Works(株)ホープスの建築実例
Homeへ