楽しいことがたくさん詰まっている東京は、多くの人にとって魅力的な場所です。そして、生まれた時から、東京で暮らしてきた人にとっても、学業や就職をきっかけに、東京で暮らすようになった人にとっても、東京に家を建てるということはなかなか大変なことです。なぜなら、東京は、日本国内で最も土地の価格が高額な地域だからです。それでも、通学や通勤の利便性はもちろんのこと、日々の暮らしの楽しさを考えると、家を建てるために東京を離れたくないと考える人は多いでしょう。

そこで考えたいことは、東京の中での、家を建てる地域です。東京全体で考えると、高額ですが、土地の価格は区によって、大きな開きがあります。そして、街の雰囲気も利便性も、それぞれ違います。仕事先からは少し離れるけれど、心地よく暮らせる雰囲気だと感じる地域もあれば、通勤、通学の利便性は良いけれど、暮らしたくはないと感じる地域あります。利便性も良く、雰囲気も良いけれど、土地が高額過ぎて、到底手が届かないという地域も少なくないでしょう。そんな東京の中で、手が届く範囲内で、通勤通学の利便性も良く、街の雰囲気も好きになれそうな土地探しのヒントを探してみましょう。

Works(株)ホープスの建築実例

住みたい街ランキングと、東京の土地の価格

リクルート住まいカンパニーが、発表した「SUUMO住みたい街ランキング2019 関東版」というランキングを見てみましょう。これは、関東圏(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県)に居住している20~49歳の7000人を対象に実施された調査の結果です。

1位から8位までは、すべて東京都です。1位から順に、港区、世田谷区、目黒区、渋谷区、新宿区、品川区、千代田区、文京区となっています。まず、1位から8位までの土地の価格を確認しておきましょう。

1 港区 561.8 万円/坪
2 世田谷区 238.7 万円/坪
3 目黒区 318.4 万円/坪
4 渋谷区 401.9 万円/坪
5 新宿区 305.3 万円/坪
6 品川区 295.8 万円/坪
7 千代田区 747.9 万円/坪
8 文京区 339.1 万円/坪

 

東京都内での土地の価格は、1位から順に千代田区、港区、中央区、渋谷区、文京区、目黒区と続いています。住みたい街と土地の価格が高額な地域は、かなり重なっていることがわかります。

10 杉並区 194.1 万円/坪
11 中央区 554.8 万円/坪
12 武蔵野市 192.3 万円/坪
14 中野区 213.8 万円/坪
20 豊島区 267.1 万円/坪
21 練馬区 144 万円/坪
24 大田区 213.6 万円/坪
25 立川市 79.8 万円/坪
26 江東区 249.9 万円/坪
30 三鷹市 137.6 万円/坪
31 江戸川区 137.1 万円/坪
35 台東区 310.4 万円/坪
36 北区 197.1 万円/坪
39 墨田区 228.1 万円/坪
42 板橋区 156.9 万円/坪
47 足立区 107.4 万円/坪

 

10位以降を見てみると、坪単価が200万円以下の土地も出てきます。多くの鉄道が乗り入れている区は、土地の価格が高額な傾向にあります。ただ、通勤や通学の利便性を考えた時に、利用頻度が低い鉄道までもが多く乗り入れている区や駅よりも、目的地に必要な鉄道だけが、乗り入れている区や駅の方が、土地の価格が抑えられると考えられます。

また、街の雰囲気は、同じ区の中でも、駅によって違ってきます。そこで、土地の価格を抑えるためには、同じ路線で、駅数は増えてしまっても、手が届く価格の駅まで離れて探す、または、目的の駅への駅数は少ないが、駅からの距離が遠い場所で探す、急行が止まらない駅を選ぶという方法があります。

Works(株)ホープスの建築実例

地域の特徴 港区・世田谷区・武蔵野市・足立区

■ 港区

港区全体の平均坪単価は、561.8 万円/坪です。乗り換えの選択肢が豊富な駅が多く、利便性が高い分、土地や狭小住宅で駐車場を近隣に借りる場合の駐車場料金、日常生活に必要な食料品などの物価も高額です。

贅沢な食事や、流行の先端を行く服やバッグなどの買い物を楽しめる街、美術館や公園の多い環境など、上質な暮らしができる地域です。

JR 品川駅 新橋駅 浜松町駅 田町駅
銀座線 表参道駅 外苑前駅 青山一丁目駅 赤坂見附駅 虎ノ門駅 新橋駅
丸ノ内線 赤坂見附駅
日比谷線 広尾駅 六本木駅 神谷町駅
千代田線 表参道駅 乃木坂駅 赤坂駅
半蔵門線 表参道駅 青山一丁目駅
南北線 白金台駅 白金高輪駅 麻布十番駅 六本木一丁目駅
都営浅草線 高輪台駅 泉岳寺駅 三田駅 大門駅 新橋駅
都営三田線 白金台駅 白金高輪駅 三田駅 芝公園駅 御成門駅
都営大江戸線 青山一丁目駅 六本木駅 麻布十番駅 赤羽橋駅 大門駅 汐留駅
京浜急行電鉄 泉岳寺駅 品川駅 ゆりかもめ
ゆりかもめ 汐留駅 竹芝駅 日の出駅 芝浦ふ頭駅 お台場海浜公園駅 台場駅
東京モノレール 浜松町駅

 

 

■ 世田谷区

狭小住宅 注文住宅 東京

世田谷区全体の平均坪単価は、238.7 万円/坪です。東京23区の中で、最も人口が多く、面積も広い地域です。乗り入れている鉄道の沿線によって、街の雰囲気が異なり、閑静な住宅街のある地域も、庶民的な商店街と住宅街がある地域もあります。広い分、新宿や渋谷からの距離や、急行停車駅などによって、土地の価格に大きな幅があります。

京王線 代田橋駅 明大前駅 下高井戸駅 桜上水駅
上北沢駅 千歳烏山駅 芦花公園駅
井の頭線 池ノ上駅 下北沢駅 新代田駅 東松原駅 明大前駅
東急世田谷線 三軒茶屋駅 西太子堂駅 若林駅 松陰神社前駅 世田谷駅
上町駅 宮の坂駅 山下駅 松原駅 下高井戸駅
東急田園都市線 桜新町駅 用賀駅 二子玉川駅 池尻大橋駅 三軒茶屋駅
駒沢大学駅
東急大井町線 九品仏駅 尾山台駅 等々力駅 上野毛駅 二子玉川駅
東急目黒線 奥沢駅
小田急小田原線 東北沢駅 下北沢駅 世田谷代田駅 梅ヶ丘駅 豪徳寺駅
経堂駅 千歳船橋駅 祖師ヶ谷大蔵駅 成城学園前駅 喜多見駅
Works(株)ホープスの建築実例

■ 武蔵野市

武蔵野市全体の平均坪単価は、192.3万円/坪です。東京23区以外で、12位にランクされた武蔵野市は、利便性と郊外生活の良さを同時に味わえる地域です。武蔵野市の中でも、吉祥寺は常に人気の高いエリアです。港区など、10位以内の地域に比べて、土地の価格、日常生活に必要な食料品などの物価が、抑えられる暮らしやすさもあります。

中央線 吉祥寺駅 三鷹駅 武蔵境駅
京王井の頭線 吉祥寺駅
西武多摩川線 武蔵境駅

 

■ 足立区

足立区全体の平均坪単価は、107.4万円/坪です。高齢化の進む団地や、犯罪率の高さから、あまり人気のない地域ということから、23区内で、最も土地の価格が低い地域です。しかし、近年は、防犯対策や、大学誘致、老朽化した団地の再生化などで、区の雰囲気は変わってきています。

日比谷線や千代田線が乗り入れているので、交通の利便性も悪くはありません。23区内で、手の届く価格という観点から考えると、穴場といえるかもしれません。

常磐線 北千住駅 綾瀬駅
東武伊勢崎線 堀切駅 牛田駅 北千住駅 小菅駅
五反野駅 梅島駅 西新井駅 竹ノ塚駅
東武大師線 西新井駅 大師前駅
京成本線 千住大橋駅 京成関屋駅
日比谷線 北千住駅
千代田線 北千住駅 綾瀬駅 北綾瀬駅
つくばエクスプレス 北千住駅 六町駅 青井駅
舎人ライナー

 

足立小台駅 扇大橋駅 高野駅 江北駅
西新井大師西駅 谷在家駅 舎人公園駅 舎人駅
見沼代親水公園駅

 

Works(株)ホープスの建築実例

家を建てる地域の選び方のポイント

土地選びに際して、予算、利便性、暮らしやすさや街の雰囲気は、基本的にすべてクリアしている必要があります。どの要素が欠けていても、暮らし始めてから、毎日の暮らしの中にストレスが生まれる可能性があるからです。

無理な予算を組めば、家庭の経済が圧迫されます。利便性が悪ければ、毎日通勤通学に無駄な時間を費やさなくてはなりません。騒々しい、物価が高いなどの要素は、暮らしにくさを生みます。緑が少ない、治安が悪いなど、街の雰囲気になじめないと、日々の暮らしを楽しめません。

土地探しの際には、予算内で手の届く地域に、利便性の良い沿線の駅を探し、何度も足を運んでみましょう。時間帯を違えて、訪れてみると、街の様々な顔が見えてきます。家は、賃貸とは違って、一生住むことになる場所です。慌てて見つけようとせず、ゆったり構えて、あらゆる可能性のある場所に、足を運んでみるべきです。

ホープスでは、土地探しのお手伝いもしております。土地探しでお悩みでしたら、ぜひご相談ください。一緒に楽しく暮らせる土地を見つけて、素敵な家を建てましょう。

ホープスの狭小住宅への想い

狭小住宅 注文住宅 東京

ホープスは、狭小住宅での快適な暮らしを実現させたいという思いで、すべての住宅の建築に向き合っています。根本にあるのは、狭小住宅での快適さとは、無駄を省いたシンプルな暮らしにあるのではないかという考え方です。

敷地の形、道路や周辺の環境に合わせて、日当たりと風通しの良い家、プライバシーを確保できる家、高いインテリア性と優れた住宅性能を持つ暮らしやすい家、安心して暮らせる防犯性の高い家をご提案します。

狭いから快適さをあきらめるのではなく、より快適な暮らしを目指して、施主様のご希望に沿った家にしていきます。

狭小住宅としての参考になる建築実例がたくさんございます。ぜひご覧ください。

Works(株)ホープスの建築実例

Follow me!

著者情報

清野 廣道

清野 廣道

株式会社ホープス代表 
一級建築士
横浜市出身・1995年7月ホープス設立
限られた敷地条件を最大限に活かした、風・光・緑の感じることのできる空間提案を心がけています。

Works(株)ホープスの建築実例

関連記事

清野廣道の家づくり 深イイ話・注文住宅の窓とパッシブデザインの関係

目次 パッシブデザインとは? パッシブデザインにおける窓の役割 窓の機能性 ここ数十年、家庭での消費エネルギー量を減らす為に、住宅の断熱化が進んでいます。屋根や壁、床に断熱性の高い建材を使うことと、太陽の光と、自然の風を […]

清野廣道の家づくり 深イイ話・渋谷区に建てる注文住宅・狭小住宅

渋谷駅の周辺は、巨大な繁華街が拡がり、利便性は良いものの騒々しい地域です。でも、渋谷区全体を見渡すと、昔からの住人が多い閑静な住宅地が拡がるエリアや、庶民的な住宅地が拡がるエリアなどがあります。 第一種低層住居専用地域や […]

清野廣道の家づくり 深イイ話・江東区に建てる注文住宅・狭小住宅

江東区は、江戸時代から続く木材や切り込ガラスなどの産業、荒川の花火、豊岡八幡宮の例大祭、昔ながらの庶民的な街並みのある地域です。そして、その一方、青海、有明で計画的に都市再開発が進められているベイエリアには、高層マンショ […]

清野廣道の家づくり 深イイ話・新宿区に建てる注文住宅・狭小住宅

新宿区は東京都内でも、最も多くの人が出入りする繁華街であり、ビジネスの地であり、昔からの住人と転入してきた住人が入り交ざって住む住宅地でもあります。エリアによって異なった雰囲気を持つ新宿区での暮らし方は多彩です。 狭小地 […]

清野廣道の家づくり 深イイ話・太田区に建てる注文住宅・狭小住宅

大田区と聞くと、多くの皆さんが思い浮かべるのは、古くからの住民が多い高級住宅が立ち並ぶ閑静な住宅地として有名な田園調布ではないでしょうか?でもそれだけではありません。大田区は、庶民的な賑わい溢れるエリアのある街でもあり、 […]

Homeへ