SE構法プレミアムパートナー総会

こんにちは。設計スタッフのまつもとです。
私たちホープスがつくる木造住宅は「木を使って、公共建築と同等の構造計算をし、鉄骨造と同様の組み方をする」という特長の、「SE構法」を採用しています。
昨日は、そのSE構法を採用している住宅会社の中でも選ばれた会社である「プレミアムパートナー」の年次総会が名古屋で開催され、私も出席してまいりました。

SE構法の部材をつくっている関係工場の方への表彰や、今回名古屋での総会ということで東海地区でSE構法を採用している工務店さんからの報告など、色々興味深いお話しも聞くことができました。

地震国日本で、長く、安心して暮らしていただける家づくりのため、私たちホープスでは、SE構法は、現時点で最適な構造形式だと考えています。
建物ができてしまうと見えなくなってしまう、基礎や柱・梁といった構造部材をご見学いただける「構造見学会」も随時開催してまいりますので、ご興味おありの方はぜひご参加ください。

Homeへ