(株)ホープスの家の省エネ性能はZEH(ゼッチ)水準です

ZEHとは、省エネと創エネを組み合わせてエネルギー消費量をゼロにする家の事です。

「外皮の断熱性能等を大幅に向上させるとともに、高効率な設備システムの導入により、室内環境の質を維持しつつ大幅な省エネルギーを実現した上で、再生可能エネルギーを導入することにより、年間の一次エネルギー消費量の収支がゼロとなることを目指した住宅」と定義しています。

※狭小住宅など屋根が北側を向いていて「太陽光発電」をすることが出来ない建物は、ZEH及びニアリーZEHとすることが出来ません。
※床暖房設備のある建物、土間の大きい建物等の場合、ZEHオリエンテッドとならない場合がございます。

ZEH普及目標と実績