デザイン住宅の外観における事例についてご紹介します

「住宅の外観を外国風のオシャレな雰囲気にしたい!」
「和風の落ち着いた雰囲気の外観がいいな」
デザイン住宅の購入をご検討中の皆さまの中に、住宅の外観についてお考えの方はいらっしゃいませんか?
外観はお家の印象を決める最も大事な要素です。
外観のこだわりは人それぞれ異なるものですから、自分の理想にあった外観を手に入れたいですよね。
そこで今回は、デザイン住宅の外観における事例をいくつかご紹介します!

□和風

和風の家のデザインは大きく「田舎にある日本風の住宅」と「町屋」に分かれます。
どちらも、古き良き昔ながらの日本の住まいを思い起こさせるデザインで木や竹、土という日本で古くから用いられてきた素材を使用します。
木を使った板張りの壁に、黒の瓦屋根を使用することで、日本の伝統的な家の外観を手に入れることができます。
また、木材格子の仕切りやドアにより家の印象をより和風に感じさせることができます。

□和モダン

和モダンとは、日本伝統の建築様式に現代のモダンな建築を組み合わせたデザインのことです。
和風と違うのは、壁に土壁を用いることが多いことです。
白や黒の土壁に、木材の素材を組み合わせることで、落ち着いた雰囲気を醸し出すことができます。

□洋風

洋風のお家には、白い壁に明るい瓦を使用するフレンチスタイルや、外壁や屋根から張り出すように設置した窓が特徴的なアメリカンスタイルがあります。

□洋モダン

洋モダンとは、伝統的な洋風のお家に現代風のシャープなデザインをミックスさせたデザインです。
洋風よりもすっきりとした印象で、日本の住宅街にも浮くことなく馴染むことができます。

□シンプルモダン

シンプルモダンは、余計なものを省いた無駄のないデザインです。
無駄を省くことで素材の良さを生かし、洗練された外観を手にすることができます。
シンプルモダンのお家には、中には一見家には見えないような思いきったデザインのものもあります。

□北欧風

自然豊かな地域であるルウェー・スウェーデン・フィンランド・デンマーク・アイスランドといった北欧では、家が自然豊かな景色にとけこむようなデザインになっています。
勾配のある三角の屋根や、ところどころに使われたレンガの壁は、北欧のオシャレな雰囲気を醸し出します。
また、落ち着いた色の中に赤や青のワンポイントを入れることで更にオシャレなセンスの良いデザインに仕上げることができます。

□まとめ

今回はデザイン住宅の外観における事例をご紹介しました。
皆さまは、ご自分の理想にあった事例を見つけることができたでしょうか?
ぜひ、これらを参考に自分の理想のイメージを固め、素敵な外観を手に入れてくださいね!
また、当社はお客様の理想を実現する住宅の設計を行っております。
何か住宅の外観デザインに関してわからない点や不安なことがありましたら、ご気軽にご相談ください!

Works(株)ホープスの建築実例

関連記事

デザイン住宅の間取り、広く使うためにできることって?

「土地は広くないけど、なるべく住宅を広くしたい…」 「デザイン住宅の間取りはどのように決めたら良いのだろう?」 デザイン住宅の購入をご検討中の皆さまの中に、このようにお悩みの方はいらっしゃいませんか? 都心や住宅街では、 […]

デザイン住宅の外観はどのような感じなのか、事例をご紹介

「デザイン住宅を建てたいけれど、どんな外観にしようかな。」 「デザイン住宅の外観の事例が知りたい。」 と、デザイン住宅の外観にお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。 そこで今回は、デザイン住宅の外観についてご紹介 […]

デザイン住宅って何?魅力を高めるためのコツを解説

「デザイン住宅って何??」「自分で住宅を考えるのは難しそう。」 と、住宅の購入をお考えの方は、デザイン住宅について情報を集めている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 そこで今回は、デザイン住宅の特徴とその魅力を高める […]

デザイン住宅をご検討中の方へ、よくある後悔とその対策

見栄えのいいデザイン住宅を建てると、自慢の家にすることが出来、誰かを招待したいと思えるはずです。 素敵なデザイン住宅に暮らしているというだけで、近隣からもうわさの的になりますし、優越感に浸る事も出来るようになります。 素 […]

デザイン住宅業者が解説、外観を考える際の注意点

デザイン住宅などで、住宅の外観に凝る人もいますがその中で注意しなければならない点があるとすれば窓を大きくし過ぎることが挙げられます。 デザイン住宅も様々な形があるものの、窓を大きくすることにより開放感を出すことができるの […]

Homeへ