くらし方のデザイン、ガーデニングで押さえておきたいポイント

家での暮らし方を考えるうえで、欠かせないのがお庭をどのように整えていくかという事です。

家の中については気を配ってインテリアを考えていても、家の外までなかなか手が回らないという方も多いでしょう。

しかし、家を訪れる方はお庭を目にすることも多いですし、自分たちも毎日出入りするところですから、見た目も良く快適な状態にしておきたいところです。

そのため、お庭を素敵に仕上げるという事を暮らし方のデザインの一つとして考えておきたいものです。

 

まずはどのようなお庭に仕上げたいか、全体的なイメージを決めておくということが重要なポイントとなります。

方向性を決めずに始めてしまうことで、全体的なまとまりがつかずに結局心地よい状態に仕上げることが出来なかったり、

どうしていいかわからなくなってしまうということがあります。

 

 

何かを植えてみたいと思いがちですが、はじめにきちんと計画をすることが大切です。

これから家を建てる場合にはどこにどのような草木を配置するかも考えて、それが映えるような設計にするということも考えられるでしょう。

最初の段階でガーデニングのおおよそのイメージを持っておくことは必要です。

 

また、植えた時点でぎっしりと草木が敷き詰められていると、将来草木が育った段階でバランスが悪くなることがあります。

ガーデニングを始める段階では、少しさみしいように見える程度がちょうどよいことがあります。

長く楽しんでいく草木を植える場合には、季節や年数による成長も考えてどのような植え方をするかということを考えておくのがポイントです。

 

また、後々世話ができるかどうかということも重要な問題です。

始めはやる気があって様々な植物を植えたけれど、忙しくなって手を付けずにいたら荒れ果ててしまうということもあります。

それほど多くの植物を植えているわけではなくても、きちんと手入れをされているなら綺麗に見えて快適な空間になるということもある物です。

自分たちの手に負えるかどうかということも考えつつ、これからのくらし方のデザインをしていきましょう。

植物の選び方や植え方に変化が生じてくるので、この点もしっかり検討しておきたいものです。

 

ガーデニングと一口に言っても、その出来上がりは様々です。

大きなスペースが無くてもプランターなどで楽しむこともできますし、お花の美しさを楽しむのか、

果物や野菜などを作って収穫を楽しむのかなどによってもやるべきことや準備する物は変わってきます。

どのような暮らしをしたいのかということをまず考え始めることがガーデニングのスタートと言えるでしょう。

Works(株)ホープスの建築実例

関連記事

緑と共にある生活はいかがですか?〜ガーデニング〜

緑のある生活というのは、見た目のやさしさに加え、においによる落ち着きを得られるなど、色々なメリットがあるのです。 なお、観葉植物を買ってきて置いてみることで、緑と共に過ごすことができるようになりますが、ガーデニングをして […]

ガーデニング初心者にオススメの植物

一戸建てのマイホームを持つと、次はあこがれのガーデニング生活をこころに描く方も多いのではないでしょうか。 けれども、もともとガーデニングが趣味であった方でもない限り、最初から植物を上手に育てられる方ばかりではありません。 […]

子供部屋を考えるときに覚えておきたいポイント

お家を建てるときに考えなければならないポイントとして 今お子様がいらっしゃる方はもちろんですが これからお考えの方にとっても、 「子ども部屋」というのはそのレイアウトなど よく考えなければならないところですよね。 そこで […]

くらし方のデザイン、屋上をうまく活用していきましょう

日本で住宅を建てようとすると、どうしてもスペースが限られてしまう事になります。 住まいをできるだけ大きくしようと心がけることで、庭などが少なくなってしまうという事もあるでしょう。 庭でやりたいことがたくさんあったのに、そ […]

くらし方のデザイン、土地下見で必要な持ち物とは?

くらし方のデザインを見つめることで、より豊かな人生を送ることが出来ます。 その生活で重要な拠点となり得るマイホームを建てようというとき、こだわりたいのは、家のデザイン・機能をどうしようかということだけでなく建てる場所です […]

Homeへ