デザイン住宅をお考えの方へ、オープンキッチンのメリットって?

「デザイン住宅でオープンキッチンにするか迷っている。」
「オープンキッチンのメリットを詳しく知りたい。」

このような思いはお持ちではないでしょうか?

今では人気の高いオープンキッチンは、おしゃれな部屋を演出してくれます。
様々な年代の方に人気なオープンキッチン。
どういった部分が人気なんでしょう?

そこで今回は、オープンキッチンにするメリットをご紹介していきたいと思います。

□空間が開放的に見える

オープンキッチンにも大きくまとめて2種類あります。
その中でも人気なのがアイランドキッチンといって四方八方壁から離れていて独立しているキッチンのことを言います。
アイランドキッチンはより開放的に見え、部屋が広く感じます。
部屋に開放感を与えて窮屈さをなくすのもオープンキッチンのメリットです。

□リビングやダイニングを広くとれる

これは、リビングやダイニングの間にある壁を取り除くためその分広くなるということです。
より広いリビングやダイニングを求める方にはオススメです。
広くなることで部屋にゆとりができ居心地の良い部屋になるのは間違いないでしょう。

□家族との距離が縮まる

料理中に家族の顔が観れるのはとてもいいことです。
例えばまだ目を離せない子供の場合、その子を確認しながら料理をすることができます。
それ以外にも、ダイニングやリビングにいる家族とコミュニケーションが取りやすくなるのはとてもいいですね。
キッチンの壁をなくすことで、家族の壁がなくなるのは間違いないですね。

□作業がしやすい

オープンキッチンにすることで広々した空間を確保できます。
ですので、何人かでの共同作業をスムーズに行うこともできます。
その他にも、配膳をする際、家族でご飯を食べるテーブルに持っていきやすくなったりもします。
オープンキッチンにすることでこういったメリットがあったりもします。

□一つのデザインになる

オープンキッチンは間違いなくおしゃれな空間のレベルをあげます。
一つのインテリアとしてなるのもメリットの一つなのでキッチンすらインテリアの一つにしましょう。

□最後に

今回は、オープンキッチンにするメリットをご紹介してきましたが皆さん参考になりましたでしょうか?
オープンキッチンにすることで他にもたくさんのメリットがあります。
オープンキッチンにも様々な種類がありますので一度自身の目で見てその場に立って実際の料理風景を想像しながら考えてみましょう。
皆さんもオープンキッチンにしてみてはいかがでしょうか?

Works(株)ホープスの建築実例
Homeへ