重量木骨の坪単価って?その相場について解説

重量木骨で家を建てようと決めたけど、どれくらい坪単価が変わるのか気になりますよね。
そこで今回は、重量木骨の坪単価の相場について解説します。

□重量木骨の坪単価の相場
重量木骨で建てると、平均坪単価は約75万円ほどです。
75万円と言ってもあまりピンときませんよね。
そこで耐震等級3の二階建ての家を在来のものと重量木骨のものと比較しましょう。
その2つを比較するとやはり、重量木骨の家の方が一坪当たり5~10万円ほど高くなります。

□なぜ高くなるのか
では、SE構法で建てられる重量木骨の家はなぜ高くなるのでしょうか?
それには次のような理由があります。

*構造計算をしっかり行うから
*強度や品質の安定している集成材を使用するから
*専用のSE金物を使うから
*輸送コストがかかるから
*SE構法を採用するためにNCNに加盟する登録料金がかかるから

重量木骨の家は構造計算を行ってもらえるため、強度、性能ともに高く、自由度の高い家を建てられます。
重量木骨の家は安全で安心に生活を送れるかわりに、坪単価が高くなります。

□おわりに
以上、重量木骨の坪単価についてご説明しました。
重量木骨は坪単価が従来と比べて高い分、快適に暮らせます。
みなさんも従来の家と重量木骨の家とをよく比較して、自分の納得のいく家を建てましょう。

Works(株)ホープスの建築実例
Homeへ