狭小住宅の家具はこのように選ぼう!選び方をご紹介!

「狭小住宅の家具の選び方ってあるの?」

「家具をどんなものにしたらいいのだろう?」

といった疑問を持った方はいらっしゃいますか?

狭小住宅とは、都心部などでよく見られる床面積が小さい住宅のことを言います。

都心部でも一軒家を構えられるといったメリットがある一方で、どんな家具が適しているのかといった悩みは必ず出てくることでしょう。

そこで今回は「狭小住宅での家具と色の選び方」についてご紹介します!

【狭小住宅における家具と色の選び方】

・形にあったものを選ぶ

狭小住宅では狭い土地に家を建てることが多いため、くぼみがある住宅になる可能性が非常に高くなります。

このくぼみは一見必要ない部分のように感じますが、うまく利用すればかなり良い住宅に早変わりします。

例えば、くぼみの部分に机を設置するといった家具を設置することで、くぼみをうまく活かした住宅になります。

そのため、くぼみがある家ならばくぼみをうまく利用できる家具を購入することをオススメします。

・白くペイントして、開放感を増す

家具や壁を白にペイントすることで他の色を使用するより広く見せることができます。

また、白い壁のペイントなら、他の色も抑えめにしてシンプルに仕上げるとより統一感のある住宅になります。

以上のように床面積の小さい住宅でも工夫次第でいくらでも理想の家にできますので、自分の家にあった家具選びをしましょう!

Works(株)ホープスの建築実例

関連記事

狭小住宅を最大限広く見せるためにはこうしよう!家具レイアウト編

狭小住宅を最大限、広く見せるためには家具の並べる順番にこだわりましょう。いわゆる背の高い家具は部屋の入口から見て、出来る限り奥に置くのがオススメです。 本棚やメタルラック、食器棚やクローゼットなどが該当します。反対に背が […]

狭小住宅を広く楽しむ〜家具〜

広くない土地に家を建てる場合には、ほっそりとした家になってしまうことがありますが、3階建てにすることで、きちんと生活スペースを確保することができるようになるものです。 こういった、いわゆる狭小住宅で生活していく場合、家自 […]

狭小住宅を考える際に知っておきたい、旗竿地の特徴とは?

不動産には二つとして同じものは存在しないと言われています。それは土地であっても建物であっても同じです。 特に土地に関しては、正方形や長方形、三角形などほかにもいろいろ歪な形の土地が存在しています。 それは大変興味深くバラ […]

狭小住宅でリビング階段を取り入れるメリットって?

お住まいの家が狭小住宅で、物の置く場所に困ってしまっている人はおられませんか? どれだけ住まいが狭いかろうとも、大切な物や必要な物は簡単に捨てたりすることはできないですよね。 そんな方にオススメなのが、家の階段をリビング […]

狭小住宅のスペースを有効に、階段下の使い方とは?

自宅で狭小住宅で、物を置く場所に困っている方はおられませんか? 自宅が狭いからといって、必要なものや大切なものは簡単に捨てたりできないですよね。 そんな方に提案したいのが、階段下のスペースを有効活用することです。 ですが […]

Homeへ