窓の顔です!サッシの種類と色に出てくる違いとは?

お家を建てる際、窓のサッシ選びは避けられません。しかし、「窓のガラスはともかく、サッシの種類なんて分かりにくい。」という方は多くいらっしゃいます。また、壁と合わない色は選びたくありませんよね。そこで今回はサッシの種類と色の特徴についてご紹介します。

サッシは全部で4種類に分けられます。

◆アルミサッシの特徴

アルミサッシは最も値段の安いものになります。また、サッシの内側と外側は同じ色を選ばなければならず、色の選択肢が少なくなってしまうのです。外の外壁と中の壁のどちらかに色を合わせると、一方とは合わないサッシの色になってしまいかねません。

◆アルミ樹脂複合や樹脂サッシの特徴

この2種類のサッシはアルミサッシとは異なり、外と内で違う色のサッシが選べます。また、耐久性もアルミサッシよりも高くなっています。

◆木製サッシの特徴

文字通り外も内も木目になります。ただ、塗装することで色に変化を持たせることも可能です。

サッシの種類と色の特徴についてお分かりいただけたでしょうか。サッシの色次第で窓の印象が変わり、お家全体の雰囲気も変わります。窓の見本を見る際に、サッシの色にも注目しておくと、後で選びやすいこと間違いありません。

Works(株)ホープスの建築実例
Homeへ