自然と暮らす。パッシブデザインのメリットとは?

皆さんこんにちは。

最近注目を浴びている住宅スタイルが「パッシブデザイン」です。

パッシブデザインとは、エアコンなどの機械を使わずに「自然のエネルギー」だけで寒さをしのいだり、涼しく過ごすという住宅デザインです。

非常に魅力的なこのパッシブデザインですが、まだしっかりと浸透していません。

そこで今回は、パッシブデザインのメリットについてお話いたします。

【パッシブデザインのメリット】

○光熱費の節約

まずは省エネ生活ができるということです。

上でも述べたように、パッシブデザインの住宅の考え方は、冷暖房の機械なしで涼しさや温かさを調節できる住宅ということなので、一般の住宅に比べて光熱費を抑えられ、環境に優しいです。

○身体に優しい健康的な生活ができる

もうひとつのメリットとして、自然と暮らすことで健康になるということです。

というのも、冷暖房の機械を使って体温調節を行っていると、体温差が大きくなってしまいます。

これが風邪や体調不良の原因となるのですが、パッシブデザインなら自然の力で体温調節を行うので、体温差が小さくなり、健康的な身体を作れます。

【さいごに】

今回は、パッシブデザインのメリットについてお話いたしました。

省エネ生活を送れるというだけでなく、健康にも良いというメリットがあります。

ぜひ一度、ご検討してみてはいかがでしょうか。

Homeへ