今話題の3階建て住宅!そのメリットをご紹介!

皆さんこんにちは。

3階建て住宅」というのは、昔はあまり見られなかった住宅デザインでしょう。

しかし現在、狭小地での住宅デザインが求められるようになってから、急激に増え始めているいるのです。

増え始めているというのには、何かしらのメリットがあるということです。

そこで今回は、3階建て住宅のメリットについてお話いたします。

3階建て住宅のメリット】

○狭小地を最大限に利用できる

狭小地とは、面積の小さい土地のことを言います。

狭小地に住宅を建てるとすると、横に広げられない分、縦に広げるしかないのです。

こうした縦の空間を活用しようという目的のデザインが3階建て住宅です。

3階建て住宅はこのように、空間を目一杯活用できるのです。

○趣味を表現する空間ができる

もうひとつのメリットとしては、空間が3つあるということです。

3つの空間があることで、3つの価値観を表せます。

例えば、1階はリビングやダイニングを配置して、2階に寝室、そして3階に学生時代から集めていたコレクションを飾る部屋として活用すれば、テイストの異なる3つの空間を表現できます。

【さいごに】

今回は、3階建て住宅のメリットについてお話いたしました。

これを機会に、マイホームを3階建てにしてみてはいかがでしょうか?

Works(株)ホープスの建築実例
Homeへ