無垢フローリングのメリット。自然の木を使った温もりを自宅に。

フローリングは家具の配置換えや、インテリアグッズなどで部屋の雰囲気を変えるのとは異なり、リフォームなどをしない限り変わることなくその部屋のイメージや環境に影響を与えます。
だからこそフローリングは無垢フローリングにしたいと考える方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は無垢フローリングについてお話しします。

【合板フローリングを選ぶ理由】

無垢フローリングをあきらめ合板フローリングにする理由の多くとしてあるのは、価格が高いことやメンテナンスが大変なことです。

しかし、それでも無垢フローリングが欲しくなる理由があるから、フローリングの選択の際に皆さん悩まれるのです。

【無垢フローリング】

無垢の木を使用しているため、鉄や陶器と違い圧倒的に熱伝導率が低いため天然の力で外部からの暑さや寒さを防いでくれます。

そのうえ、素足で歩いた感覚は心地よく、程よい硬さと温かみがあります。
他にも、視覚的に実際の木を見る自然と、落ち着き、目には見えない木そのものの香り、時間が経つごとに出てくる味わいなど、木が持っている本来の美しさがあります。
日本人が最も家の素材に使いたいと思う木をフローリングに使用し五感でその良さを体験してみたいと感じる方も多いと思います。

無垢フローリングにはマイナス面を帳消しにする余りある魅力があります。長い期間その家の基盤となるものですので、是非納得のいくフローリングを選択してください。

Works(株)ホープスの建築実例
Homeへ