こんなに変わる!キッチンの背面収納におけるゴミ箱のアイデアとは?

キッチンのインテリアを考える際必ずと言っていいほど悩むのがゴミ箱の配置です。

「生ごみが出てくる場所だし、慎重に決めたい。」という方はたくさんいらっしゃると思います。

そこで今回は特にキッチンでよくある背面収納のゴミ箱のアイデアについてご紹介します。

背面収納の下部にはゴミを設置させるスペースを作ることが出来ますが大きく分けて2つの方法があります。

◆開けると出てくるワゴンタイプ

ワゴンタイプのメリットは何と言ってもゴミを捨てる時しか外から見えない点です。普段は見えないので清潔ですっきりした印象を与えます。

しかし、使う時は一緒に複数の分別されたゴミ箱が出てくるので、間違えてしまうこともあるようです。

◆引き出しがないオープンタイプ

常にゴミ箱が見えているので不快に思わないために、おしゃれなゴミ箱を後で購入することがあるようです。

こちらの方がワゴンタイプと異なり、より大きいゴミ箱を入れておくことができます。

すぐに出せるので使い勝手は良いです。

 

いかがでしたか。

キッチンの背面収納におけるゴミ箱のアイデアは使う人によって大きく分かれるものだということがお分かりいただけたでしょうか。

キッチンのショールームがあればメジャーで収納サイズを測っておくことをお勧めします。

Works(株)ホープスの建築実例
Homeへ