口の字型の中庭があるお家を作る時に気を付けたいこと。

「新しく建てるお家に中庭を作ってみたい。」という方の中には「口の字型の中庭」という言葉を聞いたことがある方もいらっしゃるでしょう。

しかし、普通の庭とどう違うのかイマイチ分かりにくいですよね。そこで今回は口の字型の中庭を作る際の注意点をご説明します。

◆排水が不便

口の字型の中庭だからこそですが、大雨が降ると間取りに囲まれている分、水が排水されにくい恐れがあります。

よってこれを防ぐには、中庭からお家の外に水を出す、排水管を通しておく必要があります。

定期的な点検や掃除も必要になってくるでしょう。

◆設計が高難度

中庭ということもあり、太陽の位置や中庭の大きさを念入りに計算して設計しなければなりません。

少しでも失敗すると想像とはかけ離れた、取り返しのつかない中庭が完成する危険性が出てくるからです。

せっかく作るなら来客者があっと驚く中庭にしたいですよね。

そのためにもできるだけ家を建てる土地の広さは大きい方が良いでしょう。

 

いかがでしたか。

口の字型の中庭を作る際に知って頂きたいことを2つ挙げました。

しかし、口の字型の中庭があることで、お家のおしゃれ度はアップすることは間違いありません。

ぜひ、中庭が欲しい方は口の字型の中庭を候補に入れてみて下さい。