ユニバーサルデザインとは?

ユニバーサルデザインとは、「すべての人のためのデザイン」であり老若男女問わず誰でも簡単に使うことのできるデザインです。
そこには、文化や言語、国籍の違いや障害の有無も関係ありません。
そういったデザインは、近年注目を集めるようになりました。

ユニバーサルデザインのものはとても使いやすいので、好評となっているものも多いです。
このようなデザインを使うことで、バリアフリーに似た家作りをすることができるのです。
あらゆる人に使いやすいデザインとなっているので、生活者全員の利便性を最大化することができます。
そこで生活する家族だけでなく、そこを訪れたお客様にとっても使いやすく過ごしやすい空間となることでしょう。

さらに、誰にとっても使いやすいものであればその人がいくつになっても使えるものになるので、それだけ長く使ってもらえるようになるのです。

このように、ユニバーサルデザインは、あらゆる人を対象にとって使い勝手の良さを重視しているので、たくさんの人に使われ親しまれています。
こんなデザインが増えることで社会はより過ごしやすくなっていくのです。ユニバーサルデザインとは?

Works(株)ホープスの建築実例

関連記事

バリアフリーとユニバーサルデザインの違い

現在の住宅事情としては、バリアフリーやユニバーサルデザインを用いている住宅を多く見かけることができるようになりました。 両者の違いに関しては、バリアフリーの場合では、身体に障害を持っている方や、高齢者などに配慮して、邪魔 […]

ユニバーサルデザインの家

ユニバーサルデザインとは「全ての人が使いやすいデザイン」のことです。 健常者はもちろん、身体の障がいを抱えている人や高齢者の方、小さな子どもなど、あらゆる人々が快適に過ごすことのできる空間が住宅に求められるようになってき […]

くらし方のデザイン、屋上をうまく活用していきましょう

日本で住宅を建てようとすると、どうしてもスペースが限られてしまう事になります。 住まいをできるだけ大きくしようと心がけることで、庭などが少なくなってしまうという事もあるでしょう。 庭でやりたいことがたくさんあったのに、そ […]

くらし方のデザイン、土地下見で必要な持ち物とは?

くらし方のデザインを見つめることで、より豊かな人生を送ることが出来ます。 その生活で重要な拠点となり得るマイホームを建てようというとき、こだわりたいのは、家のデザイン・機能をどうしようかということだけでなく建てる場所です […]

くらし方のデザイン、ガーデニングで押さえておきたいポイント

家での暮らし方を考えるうえで、欠かせないのがお庭をどのように整えていくかという事です。 家の中については気を配ってインテリアを考えていても、家の外までなかなか手が回らないという方も多いでしょう。 しかし、家を訪れる方はお […]

Homeへ