子育てストレスをなくすための家のこだわりポイント~part1~

子育てのストレスを緩和するためのポイントは「家」にあります。

例えば多くの母親がストレスを感じるのが、子供がおもちゃなどを散らかしっぱなしにしてしまうこと。

いくつおもちゃ箱を用意しても、すべてひっくり返して散らかしてしまう。
小さいおもちゃがなくなって大泣き…といった経験がある方も多いでしょう。

そのような場合は、子どもが片づけやすい大きめの収納スペースを用意するのが得策です。

また、家の中でも子どもの行動に目を届かせ、コミュニケーションをしっかりと取ることも大切です。

そのためには子どもの成長に合わせて間仕切り可能な子ども部屋にするのも良いでしょう。

子どもは遊びや宿題をしながら、親は料理や掃除をしながら、会話をしたり声を掛けやすい状況を作ることでコミュニケーションを取ることができます。

家事をしなくてはいけないのに子どもは遊んで欲しがって騒いでしまう、という場合には広いキッチンで子どもも楽しくお手伝いというのも良いでしょう。

家の作り一つで、暮らし方は大きく変わります。

楽しく子育てできるような家を目指しましょう。

Works(株)ホープスの建築実例

関連記事

子育てストレスをなくすための家のこだわりポイント~part2~

子育てストレスをなくすための家は、リビングと和室、小さな庭があれば叶えることができます。 子どもが走り回れるような充分な広さがあれば理想的ですが、そうではなくても、子育て向きの家はできます。 小さくても庭があれば、水遊び […]

賢い子を育てる家の特徴

子育てのための住宅を考えるとき、子ども部屋を重視しがちですが、リビングやダイニングも重要です。 個室があると、どうしても家にいる間、子どもは自分の部屋に閉じこもってしまいがちで、親は、子どもが部屋で何をしているのか知るこ […]

くらし方のデザイン、屋上をうまく活用していきましょう

日本で住宅を建てようとすると、どうしてもスペースが限られてしまう事になります。 住まいをできるだけ大きくしようと心がけることで、庭などが少なくなってしまうという事もあるでしょう。 庭でやりたいことがたくさんあったのに、そ […]

くらし方のデザイン、土地下見で必要な持ち物とは?

くらし方のデザインを見つめることで、より豊かな人生を送ることが出来ます。 その生活で重要な拠点となり得るマイホームを建てようというとき、こだわりたいのは、家のデザイン・機能をどうしようかということだけでなく建てる場所です […]

くらし方のデザイン、ガーデニングで押さえておきたいポイント

家での暮らし方を考えるうえで、欠かせないのがお庭をどのように整えていくかという事です。 家の中については気を配ってインテリアを考えていても、家の外までなかなか手が回らないという方も多いでしょう。 しかし、家を訪れる方はお […]

Homeへ