二世代で住む。猫も心地よい居場所がある家(工事中)

基礎完了

梅雨明け後は大変天気にも恵まれ予定通りに基礎完了となりました。

連休後に各種準備を経て、土台・建方と進めてまいります。

この暑さもしばらく続きそうですので熱中症に配慮して職人さん共々頑張ってまいります。

基礎配筋

配筋も完了し配筋検査を実施致しました。

SE構法ですので、基礎梁仕様はもちろんですが、SE柱脚金物専用のアンカーボルトの配置がとても重要となります。配筋後・耐圧版打設後・立上打設前と各種ポイントとなる作業の前後にはズレがないか再確認を行うのが恒例でもあり好例ですね。

着工!!

地盤調査の解析結果より地盤補強を要する土地との判定の為

地盤改良工事を実施致しました。

接道が狭く大型のプラント車や建柱車が入れず、比較的ポピュラーな

柱状改良や鋼管杭工事ではなく、使用重機の関係からも狭小地に適したRES-Pという工法を採用しました。補強体が小口径の為本数は要しますが圧入する重機が比較的小さいので道路条件の付く現場にメリットがあります。

施工検討会

施工検討会です。
施工検討会は、みんなの認識を統一する為に行います。
着工に向けて、設計から現場へのバトンタッチです。

工事が滞りなく安全に進みますように!

Works(株)ホープスの建築実例
Homeへ