現場打合せ


本日、設計担当と現場担当が現場にて打合せを行いました。
今回は造作工事についてです。
こういった打合せを行うことにより、現場でしか分からない細かな納まりや気になる部分をお互いが共有することができます。