基礎工事-型枠解体

耐圧盤打設後、立ち上がりの打設を行い養生期間を経て、型枠の解体を行って参りました。

建物の基礎は地盤と建物をつなぎ、建物全体を支える重要な役割を果たすものなので慎重に進めてきました。

その基礎工事もあとは埋め戻しをして完了です!

Works(株)ホープスの建築実例
Homeへ