「サンルームのある明るい家」 


祝 お引渡し
ついに「サンルームのある明るい家」竣工を迎えました。
シンプルなデザインながら、存在感のある白い素敵なお家に仕上がりました。
お施主様の特別な空間になれれば幸いです。
ご完成おめでとうございます。


20160521
オープンハウス
5/21~5/22オープンハウスを開催しました。
弊社の家づくりを、これから新築やリフォームをご検討の皆様に知って頂こうとお施主様のご厚意で開催させていただきました。
たくさんのお客様にお越しいただき盛況の中、幕を閉じることができました。
お越しいただいた皆様、ご協力いただいたお施主様、誠にありがとうございました。


2016/5/19
社内検査
本日は社内完了検査です。
100%の状態でお引渡しに臨めるよう、当社代表を含む社員全員で建物の各所をチェックし、納まりや傷などの是正箇所を挙げていきます。

2016/5/18
現場状況

内部状況です。 2階WICに照明が取り付けられました。 こちらはお施主様持ち込みの照明です。 クローゼット内を明るく照らしています。

外部状況です。 土間コンクリート打設のための地業が終わったところです。 砕石を混ぜランマーという機械で締固め、地盤を強化しています。

2016/5/14

外部状況04
本日の外部状況です。
造作の木塀が施工されています。
家屋と同じようにコンクリートブロックと土台をアンカーボルトで頑丈に取り付けています。

2016/5/9

外部状況03
本日の外部状況です。
木塀を作るための木材が運び込まれていました。
木材の種類はレッドシダーです。
この木材でブロック塀の上に造作の木塀を作ります。
建物の内部工事はほぼ終わり、外部工事にとりかかっています。
着々と完成に近づいています。

2016/4/28

内部状況10
内部状況です。
本日は器具付けが行われていました。
コンセントや洗面陶器など様々な設備が取り付けられていました。
だんだん生活感が出てきましたね。

2016/4/26

外部状況02
外部状況です。
サイディング施工も終わり、いよいよ足場が撤去され、全景が見えるようになりました。
白い外壁がシンプルでとてもきれいです。
完成も間近ですね。

2016/4/23

内部状況09
本日の内部状況です。
クロスを貼る作業が行われています。
クロスも塗装と同じようにパテ塗りをして凹凸をなくしてから貼ります。
そうすることにより平らできれいに貼れるだけでなく、クロスが割れることも防ぎます。

2016/4/19

内部状況08
本日の内部状況です。
ガレージにパテ塗りが施されました。
とてもきれいに施工されています。
このパテが痩せてしまうと、どんなにきれいに塗装しても経年で割れが生じてきてしまいます。
そのためこの工程はとても重要なのです。

2016/4/15

内部状況07
内部状況です。
お施主様持ち込みの椅子です。
お施主様自ら現場で塗装されていました。
きれいに塗装されています。
完成も間近といったところですね。

2016/4/11


内部状況06
内部状況です。
ユーティリティーの木建具が取り付けられました。
アーチがとてもスタイリッシュですね。
下の写真は巾木が取り付けられています。
木工事終了も間近です。

2016/4/7

内部状況05
内部状況です。
ウォークインクローゼットの仕切り壁が設置されました。
奥行、幅も申し分なく奥に見える窓のおかげで明るく、換気もし易そうです。
広々としたクローゼットなら毎朝の準備が楽しくなりそうですね。

2016/04/04

外部状況
本日の外部状況です。
外壁の施工が始まりました。

留付金具を胴縁に取り付け、その上に重ねるようにサイディングを張っていきます。
いよいよ施工工程も後半戦です、完成が楽しみです。

2016/3/31
内部状況04

本日の内部状況です。
キッチン設置が完了しました。
昇降機能付きキャビネットが金属製でとても重く取り付けに苦労しましたが、しっかりと壁面に固定されています。
キッチン屋さんお疲れ様でした!

2016/3/28
内部状況03


内部状況です。 着々と内装工事も進み、階段に着手しました。
木造住宅の耐火建築ですので、階段にも石膏ボードが2重に張られ、1層目の出隅にアルミテープが張られています。
こうすることによって階段の耐火性能が確保され、もしもの時も燃え広がりにくい仕様になっております。

防火地域では木造の場合このような仕様が義務付けられています。
1手間も2手間も掛かり、大工さんも大変そうでした。.
2016年03月18日

社内検査

本日、社内検査を実施しました。
防水紙や納まりの施工状況を隅々までチェックします。
大切なお家を外部環境から守るのはもちろんのこと、
日常生活の使い勝手や美しさなど、改善の余地があるものは
繰り返し検討しています。

2016年03月18日
内部状況02

内部状況です。
ボードを貼り終え仕上がりの表情が見えてきました。
玄関を開けると大小のアーチが出迎えてくれます。
右側のアーチの奥は大容量のシューズインクロークです。
出かけるのが楽しくなりそうですね(^^)

2016年02月15日
内部状況


内部状況です。
建物の中を通る配管をチェックしています。
天井の下地は写真のように大工さんに丁寧に組んでもらっています。
完成すれば見えなくなりますが、天井をとめる為の重要な下地です。
大工さんご苦労様です!

2016年01月19日
建て方


建て方の日を迎えました。
前面道路には前日の雪が少し残っていましたが
作業に影響なくほっとしました。
SE構造の強みを生かした大スパンの潔いプロポーションの建物です!

2015年12月28日
型枠解体


いよいよ基礎型枠の解体に入りました。
丁寧に型枠を外していくと、きれいに仕上がったコンクリート表面が見えてきました!
職人さんもまぶしい笑顔を見せてくれました。

2015年12月22日
施主定例

本日は施主定例会議を開き、設計者、現場管理者が加わり今後の工事の流れやプランの確認等を行いました。
基礎工事も終盤に差し掛かり、もう間もなく建て方工事に入ります。
引き続き気を引き締めてまいります!

2015年12月16日
基礎

基礎工事配筋後の全景写真です。
鉄筋がとてもきれいに配列されていますね。
鉄筋の高さや径、型枠からの寸法等慎重にチェックします。

2015年11月03日
地鎮祭


本日、快晴の下地鎮祭が執り行われました。
お施主様の夢を実現すべく気を引き締めてまいります。
建物の繁栄と工事の安全を祈ります。
今後ともよろしくお願いいたします。

お問合せ

(株)ホープスのギャラリーは、東京都世田谷区にあります。「プレミアムな狭小住宅・デザイン住宅」のご提供を通して、施主様の幸せな家創りのお手伝いをしております。相談希望の方や資料請求希望の方は、お気軽にメッセージをお送り下さい。

後日担当よりご連絡の上、ご要望にお答えしてゆきます。 よろしくお願い致します。
Works(株)ホープスの建築実例

関連記事

ゼロ・エネルギー・パッシブ・ハウス

本日の工事状況です 階段が塗装されていました 弊社では木製の階段の場合、フローリングに合わせた色にします こちらのお家のフローリングはアカシアなので階段は少し濃い目の茶色です 少し色が変わっただけで階段の存在感が増してい […]

現場定例打合せ

本日は現場定例打合せです。 設計担当と現場担当が現場にて打合せを行っている様子です。 こういった打合せをすることによって工事の進捗、現場の状況、図面を確認し調整、検討しながら工事をすすめていきます。

洋室造作カウンター

大工さんの造作工事が完了しました。 こちらは洋室の造作カウンターです。 タイトルの通り木漏れ日が差しこみ、とてもいい雰囲気です。

建て方

2016年01月19日 建て方の日を迎えました。 前面道路には前日の雪が少し残っていましたが 作業に影響なくほっとしました。 SE構造の強みを生かした大スパンの潔いプロポーションの建物です!

Homeへ