「木漏れ日の家」(仮)マンションリフォーム

2016/6/11
祝 竣工

いよいよお引渡し当日です。

梅雨時の中、いい日和に恵まれました。

お子様達もお引渡しに立ち会ってくれました。

この場所ですくすく成長してくれることを願っています。

「木漏れ日の家」竣工です。
2016/5/25
社内検査実施 

本日、社内検査が実施されました。

内装工事、器具取付まで終了したらいよいよ社内検査です。

弊社のスタッフ全員が立ち会い是正項目を挙げ、スタッフ全員がより良くするための検討をします。

2016/5/17
クロス施工

内部状況です。

本日はクロスが貼られています。

中心に見えるのが、クロスに糊をつける機械です。

こちらの機械で糊を付け、職人さんがボードに貼っていきます。

シワや切れ目がないようにするため、とても精密な技術が必要な工程です。

職人さんお疲れ様でした。
2016/5/16
洋室引き戸

本日の内部状況です。

洋室の引き戸が取り付けられています。

こちらは開口が扉2枚分なのでとても大きい扉を使用します。

建具屋さんお疲れ様でした。
2016/5/10
リビング モルタル内装

本日の内部状況です。

モルタルの塗り壁ができています。

モルタルを内装材として使用するのは珍しいですが、チャレンジした甲斐がありました。

とてもいい感じです。
2016/5/7
洋室造作カウンター

大工さんの造作工事が完了しました。

こちらは洋室の造作カウンターです。

タイトルの通り木漏れ日が差しこみ、とてもいい雰囲気です。
2016年4月28日
木造作工事

木造作工事に入っています。
大工さんの手で手際良く作業が進められています。
解体工事時と同様に、大工さんと協力し、
作業を 進めやすいよう現場の整理整頓を心がけます。

写真はラワン仕上げの壁です。
棚や机などの造作家具も木の素地を生かした仕上がりになります。
木の香りの溢れる居心地のよい空間になりそうです!
2016年4月22日
下地工事

解体工事は大部分を終え、フローリングの下地作業に取り掛かっています。
床のレベル差や不陸が出ないよう慎重な施工が必要です。
写真にあるブルーシートのようなものは床暖房です。
配線の経路等も予め考慮が必要です。

2016年4月15日
解体工事

解体工事に入っています。
労力を伴う過程ですが、安全かつスムーズに
作業を進められるよう職人さんと協力し合います。
2016年4月12日
改修工事開始

いよいよ改修工事を開始しました。
マンションの現場になりますので、 まずは共用部分をしっかり養生します。
住人の皆様、十分に配慮して参りますので 何卒よろしくお願い申しあげます。

お問合せ

(株)ホープスのギャラリーは、東京都世田谷区にあります。「プレミアムな狭小住宅・デザイン住宅」のご提供を通して、施主様の幸せな家創りのお手伝いをしております。相談希望の方や資料請求希望の方は、お気軽にメッセージをお送り下さい。

後日担当よりご連絡の上、ご要望にお答えしてゆきます。 よろしくお願い致します。
Works(株)ホープスの建築実例

関連記事

最近増えてます、狭小住宅に住むという考え方。ロフトを有効活用

皆さんこんにちは。 「両親がもともと住んでいた土地に家を建てる」 「でも狭小地だから広い空間は無理そう」 そんなお悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか? このようなお悩みはかなり多くなってきています。 実はこれ、「ロフ […]

news

カスタマーズブログが更新されました! カスタマーズブログのお客様のインタビューが更新されました! 今回のお客様はなんと構造設計のプロです プロはどんなお家を建てたのでしょうか ■「大きな窓から光が差し込む、自然の力を生か […]

news

カスタマーズブログが更新されました! カスタマーズブログのお客様のインタビューが更新されました! 今回のお客様はなんと構造設計のプロです プロはどんなお家を建てたのでしょうか ■「大きな窓から光が差し込む、自然の力を生か […]

news

カスタマーズブログが更新されました! カスタマーズブログのお客様のインタビューが更新されました! 今回のお客様はなんと構造設計のプロです プロはどんなお家を建てたのでしょうか ■「大きな窓から光が差し込む、自然の力を生か […]

news

カスタマーズブログが更新されました! カスタマーズブログのお客様のインタビューが更新されました! 今回のお客様はなんと構造設計のプロです プロはどんなお家を建てたのでしょうか ■「大きな窓から光が差し込む、自然の力を生か […]

Homeへ