大田区A邸新築工事(2013.12月竣工)

131221

お引渡し後着火式
本日は暖炉の火入れを行いました。 暖炉を付けたのは今回の工事で初めてなのですが、今回の工事は東京ストーブさんに行って頂きました。 可愛らしい暖炉を取り付けました。小さくてもやはり暖炉ですね。非常に暖かいです。 スローな時間を感じることが出来そうですね。都内の生活は電車や人モノが多くどうしても急がされる傾向にありますがこの暖炉を見つめていると少しだちどまって、ゆっくりと物事を見つめることが出来そうですね。
131217

デッキ工事
今回のウッドデッキ工事は少し特殊な工事となりました。2Fの床レベルに施工するのですが鉄筋コンクリート造の梁の上に桁を設置してこのデッキを敷きました。1F部のコンクリート躯体工事を始める以前の施工図起こしの時点からこのデッキの納まりを検討していました。うまく納まり一安心です。 このデッキの材料はレッドウッドという材料を使用しています。 名の通り赤っぽくて、外から見ると非常にいい色味となっています。
131215

内装工事完了
内装仕上げがほぼ完了し設備機器などの試運転をかけました。 屋根が特徴的なので空間の広がりをすごく感じる建物となりました。 屋根の上り梁から出ている母屋を納めることに手間がかかりましたが、照明がつくと非常に綺麗に映えます。
131131

階段室手摺造作
階段室の手摺の造作が完了しました。シナ材で下地を作りこのあとクロス仕上げを行っていきます。 仕上がりが非常に楽しみです。
131117

内部工事
サッシが取り付き、壁の中には断熱材が充填されました。 断熱材が充填されると建物の中はほんのり暖かい感じがします。 これからは電気配線を行っていきます。コンセントやスイッチ位置は打合せで変更になりやすい項目です。引き続き打合せを行いながら配置を確認し修正を行いながら進めていきます。
131113

防水検査
本日は、弊社代表の防水検査をおこないました。 今回の建物は屋根の部分が複雑になっているので屋根周りと外壁との兼ね合いの部分を重点的に行いました。 防水の納め方を協議しながら現地確認をしていきます。
131102

防水工事
屋根の下地が出来上がり防水工事の準備中です。 平らな部分はFRP防水を施し、斜め屋根部分は板金屋根を施します。外からはよく見えない部分になってしまいますが止水性を十分検討し納めていきます。
131027

上棟~屋根工事
建て方が完了し、屋根工事も完了しました。屋根の形状が変わっており3次元勾配になっていてプレカット、垂木加工に非常に苦戦しました。無事屋根が綺麗に納まりこれから屋根の防水工事に入っていきます。
1131017

型枠解体~土台敷き作業
養生期間を経て、壁の型枠を外しました。非常に綺麗にあがっておりパネルの割付やPコン位置もばっちりです。 本日は立て方作業の前段階として土台敷きを行っています。 建物の基準となる墨から土台の位置を出して組んでいきます。 いよいよ木造部の建て方に入っていきます。
130928

2F床版配筋工事完了
壁の鉄筋、型枠工事が完了し2Fの床版の配筋作業も完了しました。これでいよいよコンクリートの打設の準備が出来き上がりです。このあとは落ちているゴミなどの除去や鉄筋の手直し、水洗いを行い打設前の準備に入ります。 また設備や電気用の配管も忘れが無いかの確認も図面と照らし合わせて行います。
130915

1F鉄筋・型枠工事
今回の建物1F部分が鉄筋コンクリート造で2F部分が木造となります。内部、外部と打ち放し仕上げが多く占めており型枠工事の際も パネルの割付やPコンの位置を図面に表して、設計者に確認を取り進めていきます。割付は建物の顔にもなってきますので非常に気を使いながら割付を考慮しています。
130823

基礎配筋検査
基礎配筋検査を実施しました。 ちょうどこの日はゲリラ豪雨が降ってしまいましたが 雨が降る前に検査が完了し、難を逃れる事ができました。 特に問題なく配筋検査が終わりコンクリートを打設が出来る状態となりました。
2013年8月12日

基礎工事
基礎の掘削工事が終わり、捨てコンクリートの打設を行いました。 カンカン照りなのでコンクリートの照り返しがきつく、夏の厳しさを痛感しました。 切り良くお盆前に捨てコンクリートが終わり休み明けから配筋をしていきます。現場らしい風景になってきますのでこれから定期的に現場レポートをアップしていきます。

お問合せ

(株)ホープスのギャラリーは、東京都世田谷区にあります。「プレミアムな狭小住宅・デザイン住宅」のご提供を通して、施主様の幸せな家創りのお手伝いをしております。相談希望の方や資料請求希望の方は、お気軽にメッセージをお送り下さい。

後日担当よりご連絡の上、ご要望にお答えしてゆきます。 よろしくお願い致します。
Works(株)ホープスの建築実例

関連記事

最近増えてます、狭小住宅に住むという考え方。ロフトを有効活用

皆さんこんにちは。 「両親がもともと住んでいた土地に家を建てる」 「でも狭小地だから広い空間は無理そう」 そんなお悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか? このようなお悩みはかなり多くなってきています。 実はこれ、「ロフ […]

news

カスタマーズブログが更新されました! カスタマーズブログのお客様のインタビューが更新されました! 今回のお客様はなんと構造設計のプロです プロはどんなお家を建てたのでしょうか ■「大きな窓から光が差し込む、自然の力を生か […]

news

カスタマーズブログが更新されました! カスタマーズブログのお客様のインタビューが更新されました! 今回のお客様はなんと構造設計のプロです プロはどんなお家を建てたのでしょうか ■「大きな窓から光が差し込む、自然の力を生か […]

news

カスタマーズブログが更新されました! カスタマーズブログのお客様のインタビューが更新されました! 今回のお客様はなんと構造設計のプロです プロはどんなお家を建てたのでしょうか ■「大きな窓から光が差し込む、自然の力を生か […]

news

カスタマーズブログが更新されました! カスタマーズブログのお客様のインタビューが更新されました! 今回のお客様はなんと構造設計のプロです プロはどんなお家を建てたのでしょうか ■「大きな窓から光が差し込む、自然の力を生か […]

Homeへ